投稿した記事をSNSと連携させる方法

ホームページを作り、多くの人に見てもらうためにSNS等で拡散したい場合、どのようにホームページとSNSを組み合わせて活用するのが良いでしょうか。

実際にワードプレスでできるSNSとの連携についてご紹介します。

SNSと連動させるメリットとは

まずはホームページとSNSをどのような役割を持たせて運用するかを検討しましょう。

バラバラに情報発信をしてもただ発信しているだけで、集客に繋がらないことがあります。
まずは対象となるユーザーを想定しましょう。
新規向けなのかリピーター向けなのかなど、ターゲットとなるユーザーに合わせた運用を行いましょう。。

投稿と同時にSNSにアップする方法

ワードプレスのプラグインを使うことによって、記事をワードプレスに投稿した時点であらかじめ設定しておいたfacebookページやツイッターに投稿させることができます。

一度設定すれば毎回SNSへ自動的に投稿されるので、SNSへの投稿は自動化できます。

記事をシェアしてもらう方法

記事の最後に、「いいね」ボタンや「lineで送る」ボタンを設置することによって、その記事をSNSで拡散してもらいやすくなります。

こちらもワードプレスの場合、プラグインソフトを活用することによって自動的に全ページにボタンを設定することができます。

デザインテーマによってはあらかじめシェア機能が用意されているテーマもあります。
例えばこのページの下部にあるようなものです。
↓↓