【初心者向け】WordPressブログで稼ぐ仕組みを作る方法

副業などでWordPressブログを作って、稼ごうと挑戦する方が増えています。

しかし、ブログを作って稼ぐのは簡単ではありません。
稼ぐにはしっかりと稼ぐための仕組みを理解する必要があります。

副業でブログを始めてみたいけど、今からでも稼げますか?
はい。実は、初心者でも正しいやり方で取り組むとしっかりと稼ぐことはできます。
ブログを始めて1年で100万円を稼いだ私が解説します。

この記事を読むとわかること
ブログで稼ぐ2つの方法
副業ブログのメリットとデメリット
ブログを始める方法と手順

ブログで稼げるのか?

まず疑問に思うのは、今からブログを始めて稼ぐことは可能なのか?ということでしょう。

結論から言うと、今からでもブログで稼ぐことは可能です。

ただし、1ヵ月や2か月などの短期で収益を上げるのは難しいです。

正しい方法で取り組めば、半年後~1年後には、月数万~数十万円程度を稼ぐことは現実的に可能です。

副業が禁止の会社でも、ブログに本名や顔を出さなければバレるリスクが少ないので、副業としてブログを始める方が増えています。

本業の知識や経験をブログに活かすことができ、本業の勉強にもなるならば一石二鳥ですね。
ブログを書けば必ず稼げるわけではなく、正しいやり方があります。作業できる時間も必要です。

ブログで稼ぐ仕組みは2通りある

ブログで稼ぐとは一般的には「広告収入で稼ぐ」という意味です。

(※自社商品を販売して稼ぐという方法もありますが、初心者にはハードルが高いのでおすすめしません。)

これから副業ブログを始める初心者が広告を出すには、主に2つの広告の種類があります。

どちらの広告を出すのかによって、目指せる金額が変わります。

  • クリック報酬型の広告(Googleアドセンス)
  • 成果報酬型の広告(アフィリエイト)
怪しい情報商材を買う必要はありません。
絶対稼げる!というような商品に騙されないようにしましょう。

クリック報酬型の広告

クリック報酬型の広告とは、広告がクリックされるだけで報酬を得られるタイプの広告です。

最も一般的なのはGoogleアドセンスという広告掲載サービスを利用する方法です。

ブログ記事などにバナー広告を貼り、ブログの読者がその広告をクリックするとブログ運営者のあなたに報酬が入る仕組みです。

表示される広告にもよって報酬単価は様々ですが、1クリックあたり数十円程度です。

クリック報酬型広告のメリット
  • 読者にクリックされるだけで報酬が得られる
  • アクセス数に比例して報酬を増やせる
ブログに広告を貼り付けておいて、クリックされるだけで報酬が発生するので、初心者にも挑戦しやすいです。

さらに毎日一定のアクセスを得られる状態になっていれば、毎日クリックされて収入が安定してきます。

コツコツだけど毎日収入が入るのは嬉しいですね。
アクセス数を増やせないと収入も伸ばすことはできません。
私が運営する情報サイトでは、以下のような収益を上げています。

クリック報酬型広告のデメリット
  • 広告を掲載するには審査が必要
  • 月に数十万円も稼ぐことはほぼ不可能
Googleアドセンスを始めるにはGoogleの審査があります。

ブログにも広告を貼ることができますが、審査に合格をしないと収益化できません。

さらにクリックされても1クリックあたりの単価が安いため、アクセス数が多い個人ブログでも月1万円位が収入の目安です。

月数千円くらいのお小遣い狙いならアドセンスが良いってことですね。
はい。逆に月1万円以上稼ぎたい方にはクリック課金型ではなく成果報酬型に挑戦しましょう。

Googleアドセンスの始め方はこちらの記事で解説しています。
【初心者向け】Googleアドセンスの始め方と稼ぐ方法

成果報酬型の広告

成果報酬型の広告の仕組みはアフィリエイトと呼ばれています。

アフィリエイトは、ブログの読者に商品やサービス紹介の広告をクリックしてもらい、そこから購入やサービスの申込みにつながると、報酬が発生する仕組みです。

クリックされても申込みしてくれないと報酬がもらえないんですね。
クリック報酬型の広告に比べ、1件あたりの報酬単価が高いのが特徴ですが、稼げるようになるまでのハードルも高いです。

成果報酬型広告のメリット
  • 報酬の単価が高い
アフィリエイト広告は選ぶ商材によって報酬単価に差があります。
1件発生すると100円程度のものから、3万円のものもあります。

月に数万円以上の収入を目指す方には、成果報酬型の広告に挑戦しましょう。

月1万円以上稼ぎたいなら最初からアフィリエイト広告に挑戦したほうがいいってことですね。
成果報酬型広告のデメリット
  • 報酬を得るまでに時間がかかる
ブログを立ち上げて記事を書いても、最初はなかなかアクセスが増えません。
さらにその記事で紹介した商品やサービスを購入してもらわないと報酬が発生しないため、報酬を得るまで時間がかかるのがデメリットです。

ブログを始めてから最初の半年間は1円も稼げなかった、という方も珍しくありません。

アフィリエイトブログの始め方はこちらの記事で解説しています。
アフィリエイトの始め方。アフィリエイトブログで稼ぐ方法

副業ブログを始める4つのメリット

副業ブログを始める4つのメリット
  • 初期費用が殆どかからない
  • 始めるリスクがほとんどない
  • 自分の知識を活かせる
  • スキルが身に付く

初期費用が殆どかからない

WordPressでブログを始める場合、レンタルサーバーの費用だけでスタートすることができます。

副業ブログに十分な機能を備えたサーバーでも月額1,000円程度なので、副業を始める初期投資としては格安です。

おすすめのレンタルサーバーの選び方はこちらの記事で解説しています。
【2023年最新】初心者向けWordPressブログ用サーバーの選び方

始めるリスクがほとんどない

副業ブログを始めるリスクはほとんどありません。

ブログを作るだけなので、特にリスクがなく始められます。

サラリーマンにとって、本業を犠牲にしてしまうと副業にも集中できなくなってしまうので、注意が必要です。

WordPressブログを作るためには月1,000円程度のサーバー費用がかかるのだけです。

自分の時間を使うからこそ、しっかりと成果を上げられるようにしましょう。

自分の知識を活かせる

副業ブログには自分がこれまでの経験や知識を活かすことができます。

本業で得た知識や経験から、業界の人間だからこそわかることもあるはずです。
そういったノウハウを知りたい読者もいるはずなので、自身の強みを最大限に発揮し、ブログ記事にアウトプットしましょう。

スキルが身に付く

副業ブログを書くことでWordPressの使い方や、文章のライティングのスキルなどが身に付きます。

読者に伝わりやすい文章を早く書けるようになると、本業や生活にも役立つこともあるでしょう。

副業ブログの2つのデメリット

副業ブログを始めるにあたってのデメリットは2つです。

副業ブログのデメリット
  • 報酬が発生するまで時間がかかる
  • 継続しづらい

報酬が発生するまで時間がかかる

WordPressブログは簡単に作れますが、ブログのアクセス数を増やすには時間がかかります。

作ったばかりのブログはGoogleに評価されづらく検索結果に表示されないからです。

まずは20~30記事くらいの記事を書くことを目標にしましょう。
記事が増えてくると検索に引っかかる記事が増えいき、アクセス数が伸びていきます。

稼げるようになるにはどのくらいかかるの?
どんな内容の記事をどれだけ書けるかによります。
早ければ翌月から数千円を稼ぐことも可能です。


このようにアクセス数を徐々に増やしていくことができます。

ブログのアクセス数を増やす方法はこちらの記事をご覧ください。
ブログのアクセス数を増やす12の方法と仕組み・増えない場合の対策

継続しづらい

一気にたくさんの記事を書けるわけではないので、コツコツと記事を書いていくことになります。

仕事が忙しかったりして、ブログを書く時間が取れないとなかなか継続することが難しいです。

最低でも数か月間は継続する努力をしないと、大きな報酬を得るのは難しいでしょう。

三日坊主はだめですね。

副業ブログを始める具体的な方法

ブログで稼ぐならWordPressでブログを作るのがおすすめです。

WixやJimdoで作るとアクセス数を増やしづらいので、おすすめしません。

WordPressブログの始め方はこちらの記事でも紹介しています。
【WordPressの始め方】超初心者向けWordPressブログの作り方を完全解説

無料ブログサービスを使ってブログ始めようとするのはNGです。
無料ブログのデメリットについてはこちらの記事で確認してください。
無料ブログの6つのデメリット。無料ブログでは稼げない理由

副業ブログに関するよくある質問

はい。WordPressブログはスマホだけで作成できます。
ただし、本格的に稼ぐにはパソコンで作業をした方が効率が良いと思います。

スマホでWordPressブログを始める方法はこちらの記事をご覧ください。
WordPressブログをスマホだけで始める方法

まずは30記事前後を書いてから様子をみましょう。書いていくと徐々にライティングのスキルも身についていくので、最初は大変ですが徐々にスピードがアップします。

記事をたくさん書くと、その中でアクセスを集める記事を見つけることができます。

ただし、記事をかけば書くほどアクセスが増えるわけではないので注意が必要です。
ブログ記事の文字数の目安はこちらの記事でも解説しています。
ブログ記事の文字数の目安は?SEOに最適な文字数とは。

まとめ

この記事のまとめ
ブログで稼ぐ=広告収入を得る
広告収入には、クリック報酬型と成果報酬型の2種類がある。

副業ブログのデメリット
簡単に挑戦はできるけど、稼げるようになるまでは時間がかかる。

ブログを始めるならWordPressで始める
初心者には月1,000円位のWordPress向けサーバーがおすすめ。
WordPressブログを作れる無料レンタルサーバーの選び方と5つのデメリット