記事内に広告を含む場合があります。

アメブロとワードプレスの違いを比較。ブログで稼ぐならどっち?

  • アメブロとWordPressは何が違う?
  • ブログを始めるならどっちがおすすめ?
  • 稼げるブログを作るならWordPress?

これからブログで稼ぐなら、アメブロではなくWordPress(ワードプレス)で作るのがおすすめです。

アメブロはアクセス数を増やすのが難しく稼ぐのが難しいからです。

アメブロで稼ぐのは難しいんですか?
実際にアメブロとWordPressを両方使って比べた私の体験を基に、詳しく解説していきます。

この記事を読むとわかること
アメブロとWordPressを比較した違い
これからブログを始めるならどっち?
それぞれのメリット・デメリット
メモ
※この記事では無料でできるワードプレス(WordPress.com)のサービスではなく、サーバーにインストールするタイプのWordPressと比較をしています。

無料ブログのデメリットはこの記事で解説しています。
無料ブログのデメリット。無料ブログでは稼げない理由

ブログの始め方はこちらの記事をご覧ください。
ブログの始め方・初心者がブログで稼げるようになる方法と手順

アメブロとは

Amebaブログ(通称アメブロ)とは、無料でブログを作れるサービスです。


2004年からサービスを開始し、多くの芸能人が利用した影響で有名なブログサービスになりました。

株式会社サイバーエージェントが運営するブログサービスです。

WordPressとは

WordPress(ワードプレス)は世界で一番使われているブログ用ソフトです。

WordPressを使ってブログを作ると、簡単に記事を書けます。

ブログの専門知識がない超初心者でも簡単にブログを作れます。

デザインを設定するテーマや機能を拡張するためのプラグインが豊富にあるので、ブログを自由にカスタマイズできるのが特徴です。

WordPressでブログを作る方法はこちらの記事をご覧ください。
【WordPressの始め方】超初心者向けWordPressブログの作り方を完全解説

アメブロのメリット

アメブロとWordPressを比較した場合、アメブロのメリットは以下の2つです。

アメブロのメリット
  • 無料で簡単にできる
  • いいね!やフォロー機能がある

無料で簡単にできる

アメブロの最大の特長は完全に無料で使えることです。

無料版では広告が表示されますが、有料版(1,027円/月)にすると広告を非表示にできます。

スマホからでも新規会員登録をしてすぐにブログを始めることができます。

完全に無料で作れるから人気なんですね。
広告が表示されても良いならアメブロでOKです。

いいね!やフォロー機能がある

アメブロには、ユーザー同士でアクセスを増やすための「いいね!」機能や「フォロー(読者登録)」の機能があります。

ブログを作ってすぐに読者を増やせる可能性があります。

ただしGoogle検索ですぐにヒットするわけではありません。

アメブロのデメリット

アメブロの公式サイトには書いていないデメリットを紹介します。

アメブロのデメリット
  • 機能に制限がある
  • Google検索に表示されにくい
  • Googleアドセンスを使えない
  • 突然削除される可能性がある
  • 無料だと広告が表示される

機能に制限がある

アメブロで使える機能は限られています。

アメブロのサービスに無い機能は追加できません。


例えば、デザインを自由にカスタマイズすることはできません。
決められた範囲の中で調整することしかできません。

おしゃれなブログを作りたいんですけど。
デザインに関しては制約がたくさんあるので自由にデザインできません。

Google検索に表示されにくい

アメブロで作ったブログは、Google検索の上位に表示されにくいのがデメリットです。

実際に検索してみると、検索結果の上位(1位~3位)にアメブロが表示されることはほとんどありません。

上位に表示されたとしても、アメブロの記事ばかりが並ぶことは無いので、アメブロの中でも秀逸な記事のみがGoogle検索の上位に表示されます。

たしかに、アメブロの記事が上の方に出てくるのはあまり見ないかも。

Googleアドセンスを使えない

Googleアドセンスとは、ブログ記事に広告を貼り付けてその広告がクリックされるたびに報酬を得られるサービスです。

アメブロではGoogleアドセンスを利用できません。

アメブロの規約で、外部サービスの広告を貼り付けることが禁止されているからです。

アドセンスの広告を貼れたとしても、規約に違反する行為はブログ自体が停止させられる可能性があります。

アドセンスで稼ぐならWordPressブログがおすすめです。

Googleアドセンスの始め方はこちらの記事で紹介しています。
【初心者向け】Googleアドセンスブログの始め方と稼ぐ方法

ブログを削除される可能性がある

アメブロの規約に違反しているブログは作れません。


最悪の場合は、突然ブログを削除される可能性もあるので注意が必要です。

せっかく書いたブログ記事を全部消されたらショックですね。。。
実際には規約に違反していてもすぐに気が付かないこともあるので、ある日突然警告されることもあります。
禁止事項などアメブロの規約をよく確認しましょう。

無料だと広告が表示される

無料のアメブロで作ったブログには広告が表示されます。

無料ブログは広告を表示させる代わりに、無料で利用できる仕組みになっています。

そのため、無料ブログだと広告が勝手な位置に表示され、自由に削除することができません。

アメブロの有料プランは「Amebeプレミアム」という月額コースがあります。
広告を非表示にしたい場合は、「広告をはずすコース」という月額1,027円(税込)の申込みが必要です。

広告を消すだけで年間12,000円以上もかかるんですね。

WordPressのメリット

アフィリエイトブログで稼ぐ人は、必ずWordPressを使っているのには理由があります。

WordPressの2つのメリット
  • 自由にカスタマイズできる
  • アクセス数を増やしやすい

自由にカスタマイズできる

WordPressのソフト自体は無料で、誰でも自由に利用することができます。


無料のデザインテーマもたくさん配布されています。
気に入ったデザインテーマをインストールして自由にカスタマイズすることができます。

基本的には法律やサーバーの規約に違反していなければどんなサイトでも作れます。

アクセス数を増やしやすい

WordPressで作ったブログは、検索エンジン最適化をしてアクセス数を増やしやすいのがメリットです。

検索エンジン最適化とは、Googleなどの検索サイトで検索された時に上位に表示されやすく最適化することです。

WordPressのほとんどのテーマが検索エンジンにとって最適化されています。

記事を書いても検索結果に表示されないと、読者が増えないので検索エンジン最適化はとても重要です。

検索エンジン最適化(SEO)仕組みはこちらの記事で詳しく解説しています。
検索エンジン最適化(SEO)の仕組みと上位表示させる方法【完全版】

WordPressのデメリット

WordPressのデメリットは以下の2つだけです。

WordPressのデメリット
  • レンタルサーバーが必要
  • 運用には多少の知識が必要

レンタルサーバーが必要

WordPressをインストールするにはWordPressに対応したレンタルサーバーが必要です。

無料のレンタルサーバーはとても使いづらいので、初心者には月額1,000円位のレンタルサーバーがおすすめです。

おすすめのWordPressレンタルサーバーの選び方はこちらの記事にまとめています。
WordPress用レンタルサーバーの選び方・初心者におすすめのサーバー

運用には多少の知識が必要

WordPressは自由にブログを作れる分、何かトラブルがあった場合は基本的には自分で解決しなくてはなりません。


しかし、レンタルサーバーのサポートを受けたり、WordPress利用者が多いので検索をして解決策を見つけることができます。

WordPressブログの始め方はこちらの記事をご覧ください。
【WordPressの始め方】超初心者向けWordPressブログの作り方を完全解説

WordPressブログのメリット・デメリットはこちらの記事で詳しく解説しています。
WordPressブログのメリットと3つのデメリット。初心者向け

アクセス数を増やしやすいのはどっち?

検索エンジンからのアクセス数を増やすならWordpressがおすすめです。

WordPressはGoogleに評価されやすい構造になっているので、検索結果に表示されやすく、アクセスを増やしやすいです。

アメブロにはアメブロのユーザー同士でアクセスを増やす仕組みがあるので、アメブロ内でのアクセス数は増やせます。

検索エンジン最適化(SEO)をして検索からのアクセス数を増やすならWordPressでブログを作るのがおすすめです。

ブログのアクセス数を増やす方法はこちらの記事で解説しています。
ブログのアクセス数を増やす方法13選・増えない場合の対策

アメブロからワードプレスに引っ越しする方法はこちらの記事をご覧ください。
アメブロからワードプレスに引っ越しする方法

アメブロでは稼げない2つの理由

アメブロでは稼げない主な理由は2つあります。

アメブロでは稼げない理由
  • アクセス数を増やしづらいから
  • アドセンス広告を利用できないから

アクセス数を増やしづらいから

一般的にブログのアクセス数を増やすには、検索エンジン最適化が必要です。

アメブロで作ったブログは、Googleの検索結果の上位に表示させるのが難しいです。

なぜならWordPressのように検索エンジン最適化できなかったり、無料では独自ドメインが使えないからです。

Googleの検索結果では特殊な場合を除き、同じドメインのサイトは2つまでしか表示されません。
アメブロの中に既に同様のコンテンツがある場合、アメブロの中で1番もしくは2番にならないとGoogleの検索結果に表示されません。

無料ブログのデメリットは以下の記事で解説しています。
無料ブログのデメリット。無料ブログでは稼げない理由

アドセンス広告を利用できないから

アメブロではGoogleのアドセンス広告を利用できません

Googleアドセンスはクリック報酬型の広告で、ブログで収益を上げることができます。

アメブロはアドセンスに対応していないので、広告で収益を上げることができません。

Googleアドセンスの始め方と稼ぐ仕組みはこちらの記事で解説しています。
【初心者向け】Googleアドセンスブログの始め方と稼ぐ方法

料金の違い

アメブロは完全に無料でブログを始められます。

WordPressはソフト自体は無料ですが、レンタルサーバーが必要です。

サーバーは月額1,000円程度のサーバーが初心者にはおすすめですが、格安サーバーを使うと月400円くらいでも作れます。

安いサーバーほどWordPressブログを作るまでのハードルが高いです。

できるだけ格安でWordPress(ワードプレス)ブログを始めるならロリポップラッコサーバーがおすすめです。

ロリポップの評判はこちらの記事をご覧ください。
ロリポップの評判と口コミ・おすすめのプランは安いけど遅い?

ラッコサーバーの評判はこちらの記事にまとめています。
ラッコサーバーの評判と口コミ・実際に使ったレビューとデメリット

おすすめのWordPressレンタルサーバーの選び方はこちらの記事にまとめています。
WordPress用レンタルサーバーの選び方・初心者におすすめのサーバー

サポートの違い

ブログを始めるとわからないことや疑問がでてくるので、特に初心者にはサポートも重要です。

アメブロは無料なのでわからないことがあっても、ヘルプページを自分で見て解決するようになっています。

WordPressは世界で一番使われているソフトなので、ほとんどの問題は検索をするとすぐに答えを見つけられます。

電話やチャットによるサポートも対応しているサーバーもあります。

アメブロとWordPressの使い分け

WordPressサイトをメインにして、日々の更新をアメブロで行っている人もいますが、アメブロとWordPressを使い分けるのはおすすめしません。


使い分けをおすすめしない理由は主に2つあります。

1つ目は、「ドメインの価値を高める方がアクセス数を増やせるから」です。
記事(コンテンツ)はそれぞれのドメインに紐づきます。
アメブロで記事を書くとアメブロのサイトの価値になり、メインのサイトの価値にはなりません。
価値が分散されてしまうことから、1つのドメインにまとめることをおすすめします。

さらに、両方のブログを更新するのは手間もかかります。

2つ目は、「検索エンジン最適化をしづらいから」です。
Googleの検索結果には、同じドメインのサイトは2つまでしか表示されません。

つまり、同じような記事を書いているアメブロのサイトがある場合、そのサイトと競争することになり、Googleの検索結果に表示されにくくなります。

特にWordPressとアメブロに同じ記事を掲載するのはNGです。
Googleはどちらか一方の記事をインデックスした時点で、もう片方の記事は重複コンテンツとして見なします。
つまり2つ目のページはコピーサイトとして価値がほとんどないページになります。

アメブロからワードプレスに引っ越しする方法はこちらの記事をご覧ください。
アメブロからワードプレスに引っ越しする方法

よくある質問

ブログもホームページもウェブサイトとしては同じです。

一般的にホームページとブログの言葉の違いとして、情報発信の頻度によって区別して使われています。

ホームページは企業サイトやサービスの紹介サイトなど、更新をあまりせずに掲載しておくスタイルを指します。
一方、ブログは情報発信の頻度が高いサイトを指す場合が多いです。

企業のウェブサイトでも、更新しやすいブログ欄を設けておくことで、情報発信を積極的に行うことができます。

アメブロは無料で作れるので、両方作っても問題はありません。
しかし、両方をそれぞれ運営するメリットはありません。

しかも同じ文章を両方のブログにアップすると、どちらか一方はGoogleからは重複コンテンツとして見なされます。

同じ記事を両方のブログに投稿しても、検索結果の上位に両方表示されません。
もし両方のブログを更新するのではれば、掲載する内容を区別して使い分けましょう。

はい。できますが、アメブロが用意した独自のアフィリエイトのみ利用できます。

一般的なアフィリエイターが利用している大手のアフィリエイトのサービスは利用できません。

アメブロには公式アフィリエイト「Ameba Pick」が用意されています。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://helps.ameba.jp/faq/business/business/post_1393.html

結論・まとめ

これからブログで稼ぐなら、WordPressでブログを始めるのがおすすめです。

アメブロはアクセス数を増やしづらく、デメリットがたくさんあるので、稼ぐのは難しいからです。

アメブロとWordPressの特徴をまとめると以下の通りです。

アメブロが向いている人
・完全に無料でブログを作りたい人
・アメブロ会員同士でコミュニケーションを取りたい人
WordPressが向いている人
・ブログで稼ぎたい人
・自分の独自ブログとして運用していきたい人
・月数百円程度の予算がある人

WordPressブログの始め方はこちらの記事で解説しています。
【WordPressの始め方】超初心者向けWordPressブログの作り方を完全解説