ムームードメインの取得方法とロリポップサーバーの紐づけ設定

独自ドメインをムームードメインで取得し、ロリポップサーバーで使う

ドメイン取得サービスのムームードメインと、レンタルサーバーのロリポップは同じ会社なので連携ができます。

この記事ではムームードメインで取得したドメインをロリポップサーバーで使うために必要な紐づけ設定の方法を解説します。

ムームードメインで取ったドメインをロリポップで使えるようにするにはどうしたらいいの?
初心者が意外とつまずくのはドメインとサーバーの紐づけ設定です。
この記事の通りに設定するとロリポップでドメインを使えるようになります。

【ロリポップ版】WordPressブログの始め方と設定方法
この記事を読むとわかること
ドメインを無料で取得する方法
ムームードメインの取得方法
ロリポップサーバーに紐づける方法

独自ドメインは無料で取得できる

ロリポップサーバーの、ハイスピードプラン以上のプランを12ヵ月以上申し込むと独自ドメインを無料で取得できます。

ロリポップを契約している間は、独自ドメインの更新料もずっと無料になります。

独自ドメインは新規申込時のみに1つだけ無料で取得できます。
2つ以上のドメインを取得したい場合は、この記事で解説する方法でドメインを取得し、サーバーに紐づける設定をしてください。

初心者向けロリポップは安いけど遅い?評判まとめ 【ロリポップ版】WordPressブログの始め方と設定方法

ムームードメインでドメインを取得するメリット

ムームードメインで取得するメリット
  • 取得できるドメインの種類が豊富
  • →400種類以上のドメインを選べる

  • 初心者にもわかりやすい
  • →初心者向けサービスなのでサポートも充実

  • セキュリティ対策も万全
  • →二段階認証を完備

ムームードメインの評判と特徴はこちらの記事で紹介しています。
ムームードメインの評判は?【10年以上使った感想】

ムームードメイン公式サイトを確認

独自ドメインの取得料金

独自ドメインの取得料金は、ドメインの種類によって違います。
主な種類のドメインの料金は以下の通りです。

 取得料金更新料金
.com880円1,480円
.net911円1,480円
.info290円1,680円
.jp1,850円3,040円
日本語.com880円1,480円
.co.jp3,980円3,980円
代表的なドメインの料金です。
取得する前にどんなドメインが良いのかを考えておきましょう。

【ブログ初心者向け】独自ドメインの決め方と選び方

実際にドメインを取得する手順・方法

独自ドメインは以下の順序で取得できます。
1.ドメインを検索する
2.アカウントを登録する
3.ドメイン設定と支払い情報を入力する

STEP.1
ドメインを検索する
ムームードメインにアクセスして、取得したいドメインが取得できるかを検索します。

  ↓

空いていて取得可能なドメインを「カートに追加」します。
「取得できません」と表示されているドメインは既に誰かに取得されているので、取得できません。
STEP.2
新規登録する
ムームードメインのアカウント(ムームーID)を作成します。


登録するメールアドレスとパスワードを設定します。

「入力されたパスワードは十分ではない可能性があります。」と赤字で表示される場合がありますが、無視してOKです。

「本人確認へ」をクリックして次の画面に進みます。

本人確認のため電話番号の認証を行います。


電話番号に届いた認証コードを入力します。

STEP.3
ドメイン設定と支払い情報を入力する
この画面で料金の支払い情報について入力します。

ドメイン設定:そのままの設定でOKです。

WHOIS公開情報とは、インターネット上に公開されるドメイン登録者情報のことです。
公開されるドメイン登録者の情報は「氏名、住所、電話番号」などで、サイト運営者が誰なのかを一般公開することが義務付けられています。

個人情報を公開したくない場合は、「弊社の情報を代理公開する」を選択すると、ドメイン登録者の個人情報の代わりに、ムームードメインの情報がWHOIS情報に表示されるようになります。

ネームサーバー(DNS):ロリポップを使う場合、「ムームーDNS」もしくは「ロリポップ」を選択します。

レンタルサーバー無料お試し:デフォルトで「ロリポップの10日間無料お試し」が選択されていますが、ここから進んでしまうと「スタンダードプラン」しか選べないので、「利用しない」を選択してください。

ムームーメール:あとから追加できるので、選択しなくてOKです。

クーポン:ロリポップのハイスピードプラン以上を12ヵ月以上契約するとクーポンコードが送られてきます。それを入力すると対象のドメインの料金が無料になります。

お支払い:お支払い方法を選択します。
そのまますぐに利用を開始できるクレジットカード払いをおすすめします。

お支払い金額を確認し、「次のステップへ」進みます。

ドメインを取得する場合の注意点

取得する時の注意点
  • 変更はできない
  • 一度取得したドメインの変更やキャンセルはできません。スペルを間違えないようにしましょう。

  • 取得料金と更新料は違う
  • 取得時の価格は最初の1年目の料金と、2年目以降にかかる更新料金は違いします。料金をよく確認しましょう。

ロリポップに独自ドメインを設定する方法

ムームードメインで取得したドメインをロリポップサーバーに紐づける方法を解説します。

この設定を行うことで、独自ドメインを使ったサイトを作ることができます。

STEP.1
ロリポップにログインする
ロリポップのユーザー専用ページにアクセスし、ログインします。

STEP.2
独自ドメイン設定を開く
ログイン後、「サーバーの管理・設定」の中にある「独自ドメイン設定」を開きます。

STEP.3
追加するドメインを入力する
独自ドメイン設定の画面で、追加したいドメインを入力します。

設定する独自ドメイン:これから追加したいドメインを入力します。

公開(アップロード)フォルダ」:初めてドメインを追加する場合は空欄でOKです。
2つ目以降の場合はドメインの名前を入力するなどして、既存のドメインを区別しましょう。

アクセラレーターの設定:ページの表示を高速化できる機能なのでチェックをつけたままにしましょう。
チェックして問題なければそのあと「設定する」ボタンをクリックして、紐づけが完了します。

ムームードメイン以外の場合
ムームードメイン以外のサービスで取得したドメインや、ムームードメインでも、ムームーDNSを設定していない場合は以下のような画面が表示されます。

ドメインを管理しているサービスで、以下の通りDNDの設定をする必要があります。
プライマリーネームサーバー:uns01.lolipop.jp
セカンダリネームサーバーuns02.lolipop.jp

画面上の「あとでネームサーバーを設定する」をクリックし、ドメインのネームーサーバーを変更すれば紐づけが完了します。

まとめ

・ロリポップを12ヵ月以上契約するとドメインが永久に無料になる。

・ムームードメインならロリポップサーバーへの紐づけが簡単にできる。

・ムームードメインで取得したドメイン以外もロリポップで使うことはできる。

ロリポップ以外のサーバーでも、サーバーの新規申込み時には独自ドメインをセットで取得すると無料になるサーバーがあります。

格安で済ませたい場合はロリポップがおすすめですが、月額1,000円程度をかけてブログを始めるがおすすめです。
なぜならもっと簡単に早くWordPressブログが作れるからです。

サーバーの申込み時に独自ドメインを取得してすぐにWordPressブログを始めるには、以下のサーバーがおすすめです。
【初心者向け】mixhostでWordPressブログを始める方法 エックスサーバーのクイックスタートでWordPressブログを始める方法

ロリポップとムームードメインに関するクチコミ

ドメインをサーバーと紐づける部分でつまずいてしまう方も、多少います。