ムームードメインで取得したドメインをエックスサーバーに紐付ける方法

この記事では、ムームードメインで取得したドメインをエックスサーバーに紐づけて利用する方法について解説します。

ムームードメインでドメインを取得し、エックスサーバーの契約を済ませた状態で設定を行いますので、まだ契約が済んでない方は先に契約を済ませてください。

具体的な契約の手順については、画像付きで分かりやすく解説していますのでこちらの記事をご覧ください。
超初心者でもできるワードプレスの始め方・すぐにできるワードプレス

ムームードメインとエックスサーバーを紐づけるには以下の2つの作業が必要になります。

必要な作業
  1. ムームードメインでネームサーバーを設定する
  2. エックスサーバーにドメインを追加する

それでは具体的な手順を画像で解説します。

ムームードメインでネームサーバーを設定する

まずムームードメインのコントロールパネルへログインします。

ムームードメインのコントロールパネルへ

ネームサーバー設定変更
コントロールパネルにログイン後、左上のメニューから「ドメイン操作」→「ネームサーバー設定変更」を開きます。
該当するドメインの右横にある「ネームサーバー設定変更」をクリックします。

ネームサーバーを入力
ネームサーバーの設定ができる画面が開きますので、下の方にある「GMOペパボ以外のネームサーバーを使用する」を選択して、下記の情報を入力してください。

下記の図のようにネームサーバー1~5をそれぞれの欄に入力し、ネームサーバー変更設定を完了します。
ns1.xserver.jp
ns2.xserver.jp
ns3.xserver.jp
ns4.xserver.jp
ns5.xserver.jp



これでムームードメイン側の設定は完了です。
設定が反映されるには最大3日かかると案内がありますが、数時間以内に反映されることが多いです。

次にエックスサーバーの設定をします。

エックスサーバーにドメインを追加する

まずは、エックスサーバーのサーバーパネルにログインして、「ドメイン設定」をクリックします。

エックスサーバーのサーバーパネルへ

ドメイン設定

ネームサーバーを入力
「ドメイン設定追加」タブを選択し、追加するドメインを入力します。

下記の2点については、推奨されていますのでチェックを付けた状態でOKです。
☑無料独自SSLを利用する(推奨)
☑高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)
その他、画面下部に以下の点について記載されています。
独自ドメインの利用には、ドメイン設定の追加とともに、ドメイン名の取得が必要です
ドメイン設定を追加したのみではドメイン名は取得されないため、独自ドメインを利用できません。
「Xserverアカウント」の「サービスお申し込み」から事前にドメイン名を取得したうえでドメイン設定を追加してください。
ムームードメインで取得済であればOK

追加したドメイン名が利用可能になるまで、最大で1時間程度かかります
ドメイン名は追加後、サーバーに設定が反映され利用可能になるまで、最大で1時間程度かかります。
↑今までの経験上、実際には1時間もかかることはありませんがこのように記載されています。
早ければ数分で反映される場合が多いです。

確認画面に進むと下記のような表示がでます。

確認画面

「ネームサーバーがエックスサーバー指定のものになっていません」と表示されていますが、指定されていても指定されていないくてもこの画面が表示される仕組みになっているので、無視してOKです。

もし、ドメイン名を取得していない場合は、「Xserverアカウント」の「サービスお申し込み」からドメインを取得できますよ、という案内が表示されているだけなので、無視して「追加する」ボタンを押してOKです。

ポイント
反映には多少時間がかかりますが、これでムームードメインで取得済のドメインをエックスサーバーで利用するための設定が完了します。
アクセスする端末によって反映されるタイムラグがありますので、確認する際は気をつけましょう。
万が一、1日経っても反映されていない場合は、ムームードメイン側でネームサーバーが正しく設定できているか、改めて確認してみましょう。
エックスサーバーにワードプレスをインストールする手順