【ロリポップ版】WordPressブログの始め方と設定方法

とにかく安くWordPressブログを始めたい方にはロリポップサーバーがおすすめです。

ロリポップにはWordPressを簡単にインストールできる機能があります。

これからWordPressでブログを始めようとする初心者の方にはとても便利な機能です。

ロリポップでブログを始めるのがおすすめと聞きましたが、本当ですか?
はい。初心者でも格安でブログを始められます。
ただし、格安サーバーならではのデメリットもあるのでしっかり確認しましょう。

ロリポップなら独自ドメインも無料で取得できます。

この記事を読むとわかること
ロリポップでWordPressブログを今すぐ始める方法
独自ドメインの取得と設定方法
初心者がブログを始める際のポイント

ロリポップの評判やデメリットはこちらの記事をご覧ください。
初心者向けロリポップは安いけど遅い?評判まとめ

ロリポップの公式サイトで確認

初心者こそWordPressで始めるべき4つの理由

ブログはWordPress(ワードプレス)を使って作ることはもはや「常識」となっています。
WordPressとは?基本とメリットまとめ。初心者がブログを始めるならWordPress。

簡単にブログを作れる

WordPressとはブログ用の無料ソフトのことです。
サーバーの中にWordPressをインストールしてブログを作ります。

ロリポップにはWordPressを簡単にインストールできる機能があるので、初心者でも簡単にブログを始められます。

アクセスを増やしやすく稼ぎやすい

WordPressブログは検索エンジンに”最適化”されているのでアクセス数を増やしやすいのが特徴です。

アクセス数を増やすことは収益を増やすことにもつながります。
WordPress初心者がブログで稼ぐ仕組みと始め方

みんなが使っているから情報が豊富

WordPressは世界で一番使われているブログソフトです。

たくさんの利用者がいるので、何かわからないことがあっても、検索をすればすぐに見つけることができます。

機能を追加できる

WordPressには機能を拡張するための”プラグイン”と呼ばれるソフトがたくさんあります。

必要な機能を付け足すことで、いろんな機能をもたせることができます。

WordPressの詳しいメリット・デメリットはこちらの記事にまとめています。
WordPressの8つのメリット・3つのデメリットとは?

ロリポップでWordPressブログを始める5つのメリット

ロリポップでブログを始める5つのメリット
  • 月額料金が安い
  •  ⇒月額330円と格安

  • WordPressブログをすぐに始められる
  •  ⇒簡単インストール機能を搭載

  • 無料で独自ドメインが取れる
  •  ⇒ドメインの更新料もずっと無料

  • 初心者向けサポートが充実
  •  ⇒サポートはチャットや電話もOK

  • 10日間無料で試せる
  •  ⇒試して納得してから申込み

月額料金が安い

ロリポップは格安でWordPressを始めることができる初心者向けサーバーです。

契約期間が長いほど月額料金は割引されますが、WordPressが使える一番安いプランの12ヵ月契約の場合、1ヵ月あたり330円(税込)で利用できます。

初期費用として1,650円(税込)がかかりますが、それを含めても
1年間目は5,610円(税込)
2年目以降は年間3,960円(税込)
でWordPressブログを始めることができます。

これなら気軽に始められそうですね。

公式サイトで料金を確認する

WordPressブログをすぐに始められる

ロリポップには「WordPress簡単インストール」という便利な機能があります。

この機能を使うと、初心者でも申込み後にすぐにWordPressブログを始められるようになっています。

料金は格安なのにWordPressブログを作るために必要な機能は全て揃っています。

WordPress簡単インストールで始める

初心者向けサポートが充実

これからWordPressを始める初心者の方にとってトラブル時のサポートは重要です。

ロリポップのサポートは、お問合せフォームのほか、チャットと電話でも受け付けています。

チャットと電話は平日の日中のみですが、メールは24時間対応です。

その場でチャットで相談できるのは助かります。

無料で独自ドメインが取れる

ロリポップならブログを始める場合の、「〇〇.com」などの独自ドメインを無料で取得できます。

これまでは、ドメイン取得サービスで別途取得が必要でしたが、現在ではロリポップの申し込み時にドメインの取得ができます。

ロリポップを12ヶ月以上契約する場合、ドメインの料金は永年無料になります。

独自ドメインとは、〇〇〇.comなどのアドレスのことで、取得するとあなた自身のURLとして使うことができます。

ドメイン取得サービスで1年単位で取得をします。

【ブログ初心者向け】独自ドメインの決め方と選び方

10日間無料で試せる

ロリポップでは全プランに10日間の無料お試し期間があります。

実際の管理画面などを使って、納得してから料金を支払うことができます。

10日間以内に料金を支払えば、作った内容を継続して使えます。

使いこなせるか不安だけど10日間もあれば確認できますね。

ロリポップでWordPressブログを始める流れ

この記事ではロリポップの申し込み時に独自ドメインを取得してWordPressブログを始める手順を解説します。

12ヵ月以上のプランを申込みすると、独自ドメイン料金が永久に無料になります。


サーバーの申込みと同時に独自ドメインの取得と、WordPressのインストールができます。

WordPressブログを始める手順は以下の通りです。

STEP.1
WordPressブログを作るには月額220円~のライトプランがおすすめです。
(※12ヶ月契約の場合は月額330円)
STEP.2
ロリポップの申込み時に独自ドメインを取得します。
STEP.3
WordPressのインストールは自動で出来るので初心者でも簡単です。
    WordPressブログを始めるのに必要なもの

  • SMS認証ができる携帯電話
  • クレジットカード
初心者の方でも15分くらいあればWordPressブログが完成します。

ロリポップのプランを選択する

ロリポップの公式サイトから「申込み」をクリックしてプランの選択画面を開きます。

ロリポップの公式サイトで確認


ロリポップには全部で5つのプランがあります。

一番安いエコノミープランではWordPressを利用できないので、ライトプラン以上を選択してください。

10日間無料でお試し」のボタンから進みます。

プラン変更はいつでもできるので、初心者には一番安いライトプランがおすすめです。

ロリポップに申込みをする

アカウント情報入力

プランを選択後、必要な項目を入力していきます。

ロリポップのドメイン(初期ドメイン):実際には使うことのないドメインですが、3文字以上の英数字を入力してください。
「このURLは取得可能です」と表示されればOKです。
これがロリポップのアカウント名になりますが、実際に表に表示されるURLではないので何でもOKです。

パスワード:8文字以上の英数字の組み合わせを入力してください。
このパスワードは、ロリポップのユーザー専用ページにログイン時に使います。

連絡先メールアドレス:ロリポップに登録するメールアドレスです。
自身で普段利用しているメールアドレスでOKです。
ドメインの取得もする場合は、無料で独自ドメインを取得するチェックボックスにチェックを入れます。

そうすると以下の画面が開くので以下の通り入力してください。

取得する独自ドメイン:WordPressブログのURLになる〇〇〇.comなど、取得したドメインを入力します。
入力するとすぐに取得できるかチェックがあるので、取得可能なドメインを見つけましょう。

ムームーID(メールアドレス):独自ドメインの取得はムームードメインという別サービスで管理されるため、ムームードメインで使うIDを決めます。
上記で入力した通常使うメールアドレスでOKです。

ムームードメイン パスワード:ドメインを管理する時に使うパスワードです。
ロリポップで使うパスワードと同じものでもOKです。
最後に「同意する」にチェックを入れて本人確認へと進みます。

SMS認証

本人確認のため、電話番号による認証が必要です。


SMSが受信できる電話、もしくは音声通話を受け取れる電話の番号を入力してください。


電話番号に届いた数字4桁を入力します。

お申込み内容入力

SMSの認証が完了すると、申込み内容の入力画面になります。

契約者の情報:氏名から電話番号まで契約者の情報を全て正確に入力してください。
(サイト上に公開されるものではありません)

契約期間:独自ドメインを無料にするには12ヵ月以上の契約になります。

有料オプション:有料オプションは後からでも追加できますが、必要なものがあればチェックをし、内容確認画面へ進みます。

お申込み内容確認

申込み完了

ロリポップの申込みが完了すること、このような画面が表示されます。

ロリポップにWordPressをインストールする

ロリポップの申込みが完了したら、すぐにWordPressのインストールができます。

ロリポップのユーザー専用ページにログインして操作をします。

WordPress簡単インストールを選択

ユーザー専用ページにログイン後、左側のメニューにある「サイト作成ツール」から「WordPress簡単インストール」を開きます。

インストールするURLを選択

サイトURL欄にはWordPressをインストールするURLを指定します。
取得している独自ドメインを選択します。
利用データベースは新規に作る場合、「新規自動作成」を選択してください。

WordPressの設定を入力

WordPressのインストールに必要な情報を入力します。

サイトのタイトル:ブログの名前を記入します。あとで変更できます。

ユーザー名:半角英数字で入力します。WordPressにログインする際に必要です。

パスワード:8文字以上の英数字や記号などを組み合わせたものです。あとで変更できます。

メールアドレス:通知を受け取れる普段使っているメールアドレスを入力しましょう。
あとで変更できます。

プライバシー:Googleなどの検索結果に表示させたくない場合のみ「検索エンジンによるサイトのインデックスを許可する」のチェックを外します。
※ただし、サイトを公開する際は必ず許可に変更するようにしましょう。

インストール先と設定の確認

このような確認画面が表示されます。


入力した設定内容を確認し、「承諾する」の☑を入れて「インストール」をクリックします。

もし過去に別なデータをサーバーにアップしていた場合は、このWordPressで上書きされます、という注意書きがありますが、新規の場合は問題ありません。

インストール完了


しばらくするとWordPressのインストールが完了します。

サイトのURLにアクセスすると、「Hello World!」とサンプルが書かれた画面が開きます。

独自ドメインを取得したばかりなので、すぐに表示できない場合があります。
1時間くらいあけてから再度アクセスしてみましょう。


⇒ロリポップの公式サイトで確認

WordPressをインストールしたらすること

WordPressをインストールしたらすること
  • WordPressにログインしてみる
  • SSL対応にする
  • WordPressの初期設定をする
  • プラグインソフトを入れる

WordPressにログインしてみる

最初にWordPressにログインできるかを確認しましょう。

管理者ページURLを開くと、以下のようなWordPressのログイン画面が表示されます。

※WordPressのログイン画面は、URLの最後に /wp-login.php と付けてアクセスすると開きます。

インストール時に設定したユーザー名(メールアドレス)とパスワードを入力して、ログインできるかを確認しましょう。

万が一、ログインできない場合はこちらの記事も参考にしてください。
WordPressにログインできない原因とログインする方法

SSL対応にする

ロリポップの初期状態のままだとセキュリティ対策ができていない状態になっています。
ブログの暗号化通信をするためにSSLに対応させる必要があります。
具体的には、httpから始まるアドレスをhttpsへと変更する作業です。

ロリポップでSSL対応をする方法についてはこちらの記事をご覧ください。
ロリポップでWordPressのSSL化を設定する方法と手順

WordPressの初期設定をする

WordPressをインストールができたら、WordPressの初期設定を行いましょう。

正しく設定ができていないと、Googleの検索結果に表示されづらかったり、あとから大きな変更をしなければならない場合もあります。

WordPressの初期設定についてはこちらの記事もご覧ください。
【初心者向け】WordPressブログにおすすめの初期設定10選

プラグインソフトを入れる

WordPressには機能を拡張する便利なプラグインソフトがたくさんあります。

必要なプラグインをインストールして活用しましょう。

無料でも役に立つ良いプラグインソフトがたくさんあります。

おすすめの無料プラグインはこちらの記事で紹介しています。
【2022年版】WordPressブログにおすすめプラグイン7選

よくある質問

WordPressのインストール時に設定したユーザー名とパスワードがわからなくなってしまったら、ログイン画面の下にある「パスワードをお忘れですか?」の箇所からパスワードを再設定しましょう。

WordPressのログイン方法やログインできない場合の対処法はこちらの記事で解説しています。
WordPressにログインできない原因とログインする方法

ムームードメインを契約するとセットで、WordPressを簡単に始めることができる「ムームードメイン for WPホスティング」というサービスがあります。

お申し込みのステップのみで、出来上がったWordPressを使うことができるので、面倒な設定は一切不要です。

簡単にできる分、自由度が低く、料金も1年間で6,600円という安くもない設定になっているのでおすすめしません。

ロリポップの公式サイトで確認


初心者向けロリポップは安いけど遅い?評判まとめ ロリポップとmixhostの比較・メリットとデメリット ムームードメインの取得方法とロリポップサーバーの紐づけ設定