記事内に広告を含む場合があります。

ロリポップの評判と口コミ・おすすめのプランは安いけど遅い?

  • ロリポップの実際の評判は?
  • ロリポップでブログを始めるのはおすすめ?
  • ロリポップは安いけどどんなデメリットがある?

できるだけ格安でWordPress(ワードプレス)ブログを始めるならロリポップサーバーがおすすめです。

12か月契約の場合、月額418円(税込)でブログを作れるので特に初心者に人気のレンタルサーバーです。

ロリポップでWordPressブログを始めたいけど初心者の私でも、大丈夫かしら?
ロリポップは格安でWordPressブログを作れるサーバーです。
実際に15年以上ロリポップを利用している私が、安く簡単にWordPressブログを作る方法を解説します。

この記事を読むとわかること
ロリポップの実際の評判
ロリポップの3つのデメリット
ロリポップと他のサーバーを比較した結果

この記事ではロリポップをお得な料金で始める方法や、ロリポップ公式サイトには書いていないロリポップのデメリットについても解説します。


⇒ ロリポップの公式サイトで確認

ロリポップとは

ロリポップとはGMOペパボ株式会社が提供するWordPressに対応したレンタルサーバーです。
個人から企業まで、230万人以上に選ばれている人気のサーバーです。

とにかく安くブログを作りたい人におすすめな格安サーバーの代表的なレンタルサーバーです。

ロリポップの良い評判

実際にロリポップを利用した人の良い口コミをまとめました。

ロリポップの良い評判のまとめ
料金が安い
コスパが良い
料金が安い格安サーバーの中でもコスパが良いサーバーという評価です。

ロリポップの悪い評判

ロリポップの悪い評判のまとめ
ページの表示速度が遅い
障害が発生する
サポートの対応が悪い
ロリポップは格安サーバーなので表示速度やサポートに不満があるのはしょうがないですね。

ロリポップを使う6つのメリット

ロリポップが特にブログ初心者に人気の理由は以下の6つです。

ロリポップサーバーの6つのメリット
  • 月額料金が安い
  • 初心者でもわかりやすい
  • WordPressブログを簡単に始められる
  • 無料で独自ドメインが取れる
  • サポート体制が充実している
  • 10日間無料で試せる

月額料金が安い

ロリポップは月額料金が安いのが最大の特徴です。

WordPressブログを作れるプランの中で一番安いライトプランは12ヵ月契約の場合、月額418円(税込)です。

WordPressブログを作るために必要な機能は全て揃っている、コスパの良い格安サーバーです。

月額料金418円×12ヵ月の合計5,016円(税込)で1年間のWordPressブログを始められます。

さらに、ハイスピードプランで12ヵ月以上の契約の場合、独自ドメインの取得・更新料金も無料になります。

格安サーバーの中ではロリポップはコスパが良いサーバーです。
※一番安い「エコノミープラン」ではWordPressを使えないので「ライトプラン」以上のプランを選択してください。

⇒ロリポップの料金プランをみる

初心者でもわかりやすい

ロリポップは主に初心者向けにサービスを提供しているサーバーです。

初めてレンタルサーバーを利用する初心者にもわかりやすい管理画面で使いやすいのが特徴です。

ロリポップサーバーの利用者が多いので、ネット上の情報も充実しています。

みんなが使っているサーバーだと安心ですね。

WordPressブログを簡単に始められる

ロリポップは初心者でも簡単にWordPressブログを始められます。

WordPress簡単インストール」という機能があり、必要な項目を入力するだけで、初心者でも60秒でWordPressブログを作れます。

ロリポップでWordPressブログを始める方法はこちらの記事で解説しています。
【ロリポップ版】WordPressブログの始め方・簡単インストール ※一番安いエコノミープランではWordPressが使えないので、ライトプラン以上が必要です。

フォームに情報を入力していくだけでWordPressのインストールができます。

⇒ロリポップでWordPressブログを始める

無料で独自ドメインが取れる

ロリポップでは12ヵ月以上のプランを申込みすると、独自ドメインは無料で取得できます。
(※ハイスピードプラン以上の場合のみ)

しかも、ロリポップを利用中はドメインの更新料がずっと無料になります。

新規申込み時に独自ドメインを取得すると自動的に紐づけられるので、特別の操作は不要です。

ブログを作るなら必ず独自ドメインを使って作りましょう。

あとから独自ドメインを取得してロリポップとの紐づけることもできます。
ドメインをロリポップに紐づける設定方法はこちらの記事をご覧ください。
ムームードメインで取得したドメインをロリポップと連携させる方法

サポート体制が充実している

ロリポップのサポートはメールの他、電話やチャットでも受け付けています。

ロリポップを契約する前でも、技術的な問題や契約後に困った点などは、カスタマーサービスのスタッフが対応してくれます。

「サポート満足度も94%」と高い評価を得ています。

ハイスピードプラン、エンタープライズプランでは、サポートの返信時間が最大24時間以内となっています。

チャットでも対応してくれるのは初心者にとって安心ですね。
サポートの受付は、「メール」「チャット」「電話」の3種類があります。
メールのサポートは24時間365日受付、数時間から48時間以内には返答してくれます。
(エコノミープラン、ライトプランの場合)

チャットは平日・土日の9:30~13:00と14:00~17:30の間で受け付けています。

電話サポートはスタンダードプラン以上の契約者のみ、専用ダイアルが用意されています。

10日間無料で試せる

全てのプランは最初に10日間の無料お試しから始められます。

10日以内であれば料金が一切かからないので、安心してお試しできます。


お試し期間中に本契約をしても、最初の10日間は無料期間として課金の対象外です。

まずはお試しでやってみようかしら。

ロリポップを10日間無料で試す

ロリポップの3つのデメリット

評判の良いロリポップですが、デメリットは以下の3つです。
ロリポップの3つのデメリット
  • 安いプランは表示速度が遅い
  • バックアップ機能が有料
  • 最安プランではWordPressが使えない

安いプランは表示速度が遅い

ロリポップの安いプランの場合、ページの表示速度が遅いことがあります。

ロリポップにある5つのプランのうち、上位のハイスピードプラン以上なら高速に表示ができますが、安いライトプランなどはページの表示速度が遅いのがデメリットです。

表示速度が高速なmixhostエックスサーバーと比較すると遅いと感じると思います。

格安なサーバーだから仕方ないですね。
はい。最初はそんなに気にならないかもしれないので、遅いと感じたらプラン変更をして対応できます。

ロリポップの料金プランを確認する

ブログページの表示速度を速くしたい場合は、mixhostサーバーををおすすめします。
mixhostの評判はこちらの記事で解説しています。
初心者でも安心!mixhostを使うメリットと評判を徹底検証

バックアップ機能が有料

ロリポップのバックアップ機能を使うには月額330円かかります。
※ハイスピードプラン以上は無料。

WordPressブログは外部からの攻撃に遭ったり、サイトが崩れてしまって表示できなくなることもあります。
そんな万が一のトラブルに備え、サーバーのデータをバックアップしておくと安心です。

WordPressのプラグインを使えばオプション料金を払わず自身でバックアップを取ることもできます。
プラグインでWordPressのバックアップを取る方法についてはこちらの記事を参考にしてください。
WordPressのバックアップ方法とおすすめのプラグインを紹介

バックアップや基本的なセキュリティ対策も必要ってことですね。
バックアップを重視するならmixhostがおすすめです。

しっかりとしたバックアップが必要な場合は、最初からバックアップサービスが充実した月1,000円位のサーバーがおすすめです。
WordPressブログにおすすめのサーバーはこちらの記事で紹介しています。
WordPress用レンタルサーバーの選び方・初心者におすすめのサーバー

最安プランではWordPressが使えない

ロリポップの一番安いエコノミープランではWordPressブログを使えません。
WordPressブログを作る場合は、12ヵ月で月額418円~のライトプラン以上が必須です。

これからホームページを作ったり、ブログを始める方はWordPressを使う場合がほとんどだと思います。

※エコノミープランでは、WordPressに必要なデータベースが使えないため、WordPressブログをインストールできません。

料金プランを確認する

ロリポップの料金プラン

料金の比較

ロリポップの料金プランは、契約期間が長いほど月額料金が安くなります。

一番安いエコノミープランは、データベースに対応していないためWordPressを利用できません。

ロリポップはハイスピードプランをおすすめしていますが、実際に一番多いのはライトプランだと思います。

ライト
プラン
スタンダード
プラン
ハイスピード
プラン
エンタープライズ
プラン
1ヶ月550円1,100円1,430円2,640円
3ヵ月495円1,045円1,320円2,640円
6ヵ月462円935円1,210円2,420円
12ヵ月418円770円990円2,365円
24ヵ月352円605円935円2,255円
36ヵ月220円440円550円2,200円

あとでプランを変更できるので、最初はWordPressが使える一番安いライトプランでOKです。

1年後にはブログの状況も大きく変わっている可能性があるので、契約期間はコスパの良い12ヵ月がおすすめです。

機能の比較

各プランの違いを以下の表にまとめました。

ライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
容量350GB450GB500GB1.2TB
速度普通普通高速高速
WebサーバーApacheApacheLiteSpeedLiteSpeed
ドメインずっと無料--
2個無料対象2個無料対象
データベース数50100無制限無制限
メールサポート48時間以内に返信48時間以内に返信24時間以内に返信24時間以内に返信
電話サポートなしありありあり
自動バックアップなしなし無料
(復元も無料)
無料
(復元も無料)
各プランの機能の違いは容量とサーバーの種類です。

これからブログを始める初心者は、最初から容量を気にしなくてもいいので、まずはライトプランで十分です。

ブログの表示速度を速くしたい場合は、高速なサーバー(LiteSpeed)を採用しているハイスピードプランにしましょう。

LiteSpeed CacheでWordPressブログを高速にする方法についてはこちらの記事をご覧ください。
LiteSpeed CacheプラグインでWordPressを高速化する方法

料金プランの特徴

ロリポップには全部で5つのプランがあるのでそれぞれのプランとその特徴を紹介します。

月額99円で利用できる「エコノミープラン」

ロリポップの中で一番安いプランがエコノミープランです。

エコノミープランのここがポイント!

月額99円で格安
独自ドメインも利用可能
ただし、WordPressは利用不可

⇒エコノミープランの詳細を見る

月額99円(税込)で独自ドメインを使ったメールアドレス作成や、静的なサイトを作る場合に向いています。
ただし、データベースが利用できないので、WordPressブログは作れません。

容量は20GBもあるのでWordPressを使わないのなら、エコノミープランでOKです。

WordPressを最安で利用できる「ライトプラン」

WordPressブログを一番安く始められるのは「ライトプラン」です。

ロリポップで初めてWordPressブログを始めるならライトプランがおすすめです。

WordPressを利用できるのは、このライトプランより上位のプランのみです。

ライトプランのここがポイント!

月額220円からWordPressを始められる
WordPressは1つのみインストール可能

⇒ライトプランの詳細を見る

ライトプランの月額料金
ライトプランの月額料金は契約する期間によって変わります。
1ヵ月単位で契約をする場合は、1ヵ月当たり550円(税込)ですが、
12ヵ月以上契約する場合は、1か月あたり418円(税込)です。

契約期間月額料金
(税込)
合計
(税込)
1ヶ月
550円×1ヶ月550円
3ヶ月
495円×3ヶ月1,485円
6ヶ月
462円×6ヶ月2,772円
12ヶ月
418円×12ヶ月5,016円
24ヶ月
352円×24ヶ月8,448円
36ヶ月
220円×36ヶ月7,920円
実際には独自ドメインの更新を同じ12ヵ月契約がおすすめです。

年間5,016円だけでブログを始められるんですね。

ライトプランの詳細を見る

電話サポートが必要なら「スタンダードプラン」

複数のブログを作る場合や、電話によるサポートも必要な場合はスタンダードプランがおすすめです。

ライトプランはWordPressブログは1つまでしか作れませんが、スタンダードプランなら複数のWordPressをインストールできるからです。

ライトプランとスタンダードプランの主な違いはWordPressを複数インストールできることと、電話サポートにも対応していることです。

スタンダードプランのここがポイント!

複数ブログにも対応
電話サポートにも対応

⇒スタンダードプランの詳細を見る

スタンダードプランの月額料金

契約期間月額料金
(税込)
合計
(税込)
1ヶ月
1,100円×1ヶ月2,750円
3ヶ月
1,045円×3ヶ月4,785円
6ヶ月
935円×6ヶ月7,260円
12ヶ月
770円×12ヶ月10,890円
24ヶ月
605円×24ヶ月16,170円
36ヶ月
440円×36ヶ月17,490円

ただしスタンダードプランを選ぶなら、コスパを比較するとmixhostサーバーの方がおすすめです。

なぜなら月額約1,000円のサーバーの中ではmixhostが一番高速でコスパが良いからです。

スタンダードプランの料金を払うなら、ページの表示速度が一番早いmixhostがおすすめです。mixhostなら独自ドメインが無料でWordPressのサポートも対応しているからです。

mixhostの評判やデメリットはこちらの記事にまとめています。
初心者でも安心!mixhostを使うメリットと評判を徹底検証

速度重視なら「ハイスピードプラン」

ページの表示速度を速くしたい場合は、ハイスピードプランへの変更もできます。

特に画像やイラストを使ったり、プラグインを多用するとページの表示速度が遅くなり重たく感じます。

もしこれからハイスピードプランに新規で申し込みを検討しているのなら、絶対にmixhostサーバーの方がおすすめです。

なぜなら月額約1,000円のサーバーの中ではmixhostが一番高速でコスパが良いからです。

ハイスピードプランのここがポイント!

高速を目指したLite Speedを採用
12か月以上の契約で独自ドメインが無料
ロリポップが一番おすすめするプラン

⇒ハイスピードプランの詳細を見る

ハイスピードプランの月額料金

契約期間月額料金
(税込)
合計
(税込)
1ヶ月
1,430円×1ヶ月1,430円
3ヶ月
1,320円×3ヶ月3,960円
6ヶ月
1,210円×6ヶ月7,260円
12ヶ月
990円×12ヶ月11,880円
24ヶ月
935円×24ヶ月22,440円
36ヶ月
550円×36ヶ月19,800円

スタンダードプランの料金を払うなら、ページの表示速度が一番早いmixhostがおすすめです。

LiteSpeed Cacheプラグインの解説はこちらの記事をご覧ください。
LiteSpeed CacheプラグインでWordPressを高速化する方法

mixhostの評判やデメリットはこちらの記事にまとめています。
初心者でも安心!mixhostを使うメリットと評判を徹底検証

大規模サイトにも対応した「エンタープライズプラン」

エンタープライズプランはロリポップの最上位のプランです。
1TBの大容量で月額は2,200円~です。

エンタープライズプランのここがポイント!

ロリポップの最上位プラン
大規模サイトでも安心のスペック
大容量でサブドメイン、データベースも無制限

⇒エンタープライズプランの詳細を見る

エンタープライズプランの月額料金

契約期間月額料金
(税込)
合計
(税込)
1ヶ月
2,640円×1ヶ月2,640円
3ヶ月
2,640円×3ヶ月7,920円
6ヶ月
2,420円×6ヶ月14,520円
12ヶ月
2,365円×12ヶ月28,380円
24ヶ月
2,255円×24ヶ月54,120円
36ヶ月
2,200円×36ヶ月79,200円

エンタープライズプランを選ぶなら、表示速度が一番早いmixhostの方がコスパが良いのでおすすめです。
WordPressブログにおすすめのレンタルサーバーはこちらの記事で紹介しています。
WordPress用レンタルサーバーの選び方・初心者におすすめのサーバー

ロリポップでWordPressブログを始める方法

ロリポップではこれからWordPressブログを始める方向けに、WordPressを簡単にインストールできる「WordPress簡単インストール」という機能もあります。

ロリポップでWordPressブログを始める方法はこちらの記事で詳しく解説しています。
【ロリポップ版】WordPressブログの始め方・簡単インストール

ロリポップ公式サイトへ

まとめ

ロリポップはなるべく安くWordPressブログを始めたい方におすすめのサーバーです。

12ヵ月以上の契約で独自ドメインも無料で取得でき、年間5,016円(税込)でWordPressブログに必要な全ての機能を使えます。

ロリポップのプラン変更はいつでもできるので、最初はライトプランで始めるのがおすすめです。
ロリポップはこんな人におすすめ
ドメインとセットでWordPressブログをすぐに始めたい人
・少しでも安いサーバーを探している人

ロリポップ公式サイトへ





ロリポップとmixhostの比較はこちらの記事をご覧ください。
ロリポップとmixhostの比較・メリット。使いやすいのはどっち? ロリポップとエックスサーバーの比較はこちらの記事にまとめています。
ロリポップとエックスサーバーを比較。両方使ってわかった違い。 ロリポップのSSL化の方法はこちらの記事で解説しています。
ロリポップでWordPressのSSL化を設定する方法と手順 ムームードメインとロリポップの紐づけ設定はこちらの記事で解説しています。
ムームードメインで取得したドメインをロリポップと連携させる方法

ロリポップに関するよくある質問

WordPressが利用できて一番安いプランの「ライトプラン」をおすすめします。

契約期間が長いほど月額あたりの料金が安くなるので、12ヵ月以上の契約をおすすめします。

ロリポップに限らず、サーバーの新規契約はドメインの更新と同じになる12ヵ月がおすすめです。

12ヵ月以上の場合のみ割引される場合や、クーポンが使える場合もあるからです。

反対に36か月などの長期間の契約はおすすめしません。
1、2年後には状況が変わっていたり、今よりも安くてスペックが高いサーバーやプランが誕生している可能性があるからです。

レンタルだからこそ、柔軟に変更できるようにしておくのがおすすめです。

はい。
ただし、スタンダードプラン以上の契約者のみがサポートの対象です。
混みあっていてつながりづらい状態の時が多いですが、すぐに解決したい場合に電話で解決できると安心ですね。
はい。
10日間のお試し期間中にプラン変更もできます。
本契約がスタートした後の変更は、契約期間が残り1か月以上であれば上位プランに変更ができます。
(残り期間が1か月未満の場合はできません)
プラン変更は上位プランへのみ変更ができ、下位プランには変更ができません。
登記がある法人や団体は法人契約ができます。
登記がない団体(PTAやサークルなど)では登録ができないため、代表者個人の名義で契約が必要です。
エコノミープラン以外の全プランでアクセラレーター機能があります。
LiteSpeed Cacheとの併用はできないのでご注意ください。