mixhostの30日返金保証制度と解約時の注意点と返金方法

レンタルサーバーのmixhostでは無料お試し期間がない代わりに、申込みから30日以内の返金保証期間を設けています。

この制度により実質、30日間無料でお試しができることになります。

実は、解約しただけでは返金されません。
この記事は以下のような人におすすめ
mixhostを解約するには?
30日以内の解約で返金をしたい

mixhostの解約とは

mixhostを解約しようとする場合、申込みから30日以内であれば返金の対象になります。

返金を希望するには、解約した後に手続きが必要です。

30日以上経過後に解約する場合は、契約期間まではサービスを利用することができるので、支払いの更新をしなければそのまま解約扱いになります。

注意
解約しただけでは自動的に返金されません。
別途、返金の手続きが必要です。
【実体験】Mixhost(ミックスホスト)の評判と3つのデメリット

解約する方法

mixhostを使ってみたけれどやっぱり満足ができない、という場合はお申込み後30日以内に解約を申請しましょう。

実際の解約までの手順を解説します。

STEP.1
マイページにログインする
mixhostのトップページからマイページにログインします。

STEP.2
解約するサービスを選択

STEP.3
解約申請をクリック

STEP.4
直ちに解約を選択
30日以内の解約で返金を希望する場合は、プルダウンの中から「直ちに解約をする」を選択し、「解約申請」をクリックします。

返金を希望する場合

返金作業は個別に確認してから行われるため、解約申請をしても自動的に返金の対象にはなりません。

解約申請をした後に、以下のお問合せフォームから、返金のリクエストを送信してください。
参考 ご契約後のお問い合わせmixhost公式サポート

まとめ

mixhostは表示速度が爆速で、コスパが良いサーバーなので、他のサーバーに乗り換える理由はあまりありませんが、何かしらの事情によって30日以内に解約する場合はこのような手順で解約をしてください。

mixhostの返金保証は、解約しただけでは返金されれないので返金を希望する場合は、返金の手続きをしましょう。