【無料】mixhostのWordPress移転代行サービスでブログを移行する手順

今使っているから超高速で高性能なmixhostサーバーへ検討している場合、WordPressブログの移行作業は大変そうですよね。

mixhostには移転代行サービスがあるので、他社サーバーからの乗り換えが簡単にできます。

通常はオプション料金として9,900円がかかりますが、当ブログ限定の専用クーポンコードを使えば移転代行サービスを無料で利用できます。

WordPress移転代行サービスとは

mixhostの契約者向けに「WordPress移転代行サービス」というオプションが用意されています。

WordPress移転代行サービスを利用すると、他社サーバーで運用しているWordPressサイトをmixhostサーバーへ移行することができます。

通常料金は1サイトあたり9,900円です。

しかし、当サイト専用のクーポンコードを使うと無料で利用できます。

当サイト専用のクーポンコード
MIG-MPBG31

mixhost公式サイトへ

クーポンコードをコピーしてからmixhost公式サイトへ進んでください。

移転代行サービスを利用するメリットとデメリット

移転代行サービスを使えない場合もあります。
サービスを利用するメリットとデメリットも確認しましょう。

移転代行を利用するメリット
  • 移行作業をプロに依頼できる
  • クーポンコードを利用すれば無料で移行できる
複雑なWordPressの移転作業をmixhostにお任せできるのがメリットです。

当ブログ限定のクーポンコードを利用すれば移行作業を無料で依頼できます。

移転代行を利用するデメリット
  • 移行できないサイトもある

WordPress移転代行サービスの利用手順

以下の手順でWordPressブログを移行できます。

STEP.1
mixhostに申込む



移行代行サービスはmixhost契約者のみ利用できます。先にmixhostの契約を済ませましょう。
STEP.2
移転代行サービスに申込む
WordPress移転代行サービスのオプションに申し込みます。
STEP.3
メールに返信をする
注文後、自動返信メールが届くので内容に沿って返信します。
STEP.4
移行する日時の調整
mixhostから連絡がきて移行する日時を調整します。
STEP.5
移行作業の実施
移行作業を実施される日には投稿をせずに待ちます。
STEP.6
動作確認
 動作確認用の情報が送られてくるので正常に動作しているかを確認します。
STEP.7
ネームサーバーの変更
動作確認が取れたら、独自ドメインのネームサーバーを変更します。

WordPress移転代行サービスを利用できる条件

移転代行サービスを利用するにはいくつかの条件があります。

  • 独自ドメインを使用して運用しているWordPressであること
  • ネームサーバーの変更ができること
  • 現在利用中のサーバーの空き容量が50%以上あること
WordPressの移行ができたら最後にドメインのネームサーバーは自身で設定する必要があります。

移転代行サービスのクチコミ

ロリポップなどの遅いサーバーを使っている場合、mixhostに乗り換えるだけで表示速度が速くなります。

WordPressの移行業者に依頼すると数万円以上かかるので、mixhostの移行代行サービスは安いです。
(当サイト限定のクーポンコードをお使えば無料です。)

自分で移行作業をすると失敗するリスクもあるので、プロに依頼できるのは安心ですね。

昔はもっと安い料金だったようですね。
当サイト限定のクーポンコードを利用すれば無料で利用できます。