記事内に広告を含む場合があります。

mixhostの評判と口コミ・実際に使ってわかった3つのデメリット

  • mixhostの実際の評判は?
  • mixhostはブログ初心者にもおすすめ?
  • mixhostのデメリットは何?

mixhostは、ページの表示速度の速さ、機能の充実さなど多くのユーザーに高く評価されている評判の良いサーバーです。

しかし、一部のmixhostユーザーからは「障害が多い」「電話によるサポートがない」「管理画面が使いにくい」などの悪い評判もあります。

WordPressブログで稼ぐなら、mixhostのような表示速度が速く、簡単にWordPressブログを作れるサーバーを選ぶことが重要です。

mixhostは表示速度が速くてコスパが良いらしいけど、初心者でも簡単に使えますか?
mixhostなら超初心者でもWordPressブログを簡単に始められるのでおすすめです。

実際に複数のサーバーを契約している実体験をもとに、mixhostの評判やデメリットも含めて解説します。

この記事を読むとわかること
mixhostの良い評判と悪い評判
公式サイトに書いていないデメリット
mixhostの始め方とおすすめの料金プラン

実際にmixhostを5年以上使っている私が、今からWordPressブログを始める初心者向けに解説します。
このブログもmixhostで運営しています。
これからWordPressブログを始めるならページの表示速度が速いmixhostがおすすめです。

この記事は2024年6月時点の情報を元にまとめています。
最新の情報はmixhostの公式サイトで確認してください。

mixhost公式サイトへ

当ブログ限定のmixhostクーポンを使うと3,500円OFFでmixhostに申込みできます。
【3,500円OFF】mixhostのクーポンコードと割引キャンペーン

mixhostの基本情報

mixhost(ミックスホスト)はアズポケット株式会社が提供するWordPressブログに最適なレンタルサーバーです。

特にWordPressの運用に特化していて、初心者から上級者まで幅広く利用されています。

月額1,000円未満のサーバーの中では一番コスパが良い人気のサーバーです。

第三者機関の調査により、
・WordPress 表示スピード満足度
・WordPress 安定性満足度
・WordPress セキュリティ満足度
・アクセス集中時 処理スピード満足度
・レンタルサーバー 改善実現満足度
・サイト・ブログ運営者 満足度
で全てNo.1を獲得している評判の良いサーバーです。

エックスサーバーやConoHaは自社調べでNo.1と表示していますが、mixhostは外部の調査機関によって評価されています。

mixhostの公式サイトへ

mixhostを運営するアズポケット株式会社の詳細はこちらの記事で紹介しています。
mixhostを運営するアズポケット株式会社ってどんな会社?

mixhostの特徴

WordPressに特化したサーバー

mixhostは、WordPressの利用に特化しているサーバーなのでWordPressのインストールが非常に簡単にできます。

これからWordPressブログを始める初心者にも最適なレンタルサーバーです。

高性能で超高速

mixhostは、高性能サーバー「LiteSpeed」を採用しクラウド化されたサーバーを使用しています。

WordPressブログの表示速度を超高速にできます。
データの保存容量やデータベースも無制限に利用できます。

サポートが充実

mixhostは、メールやチャットボットによるサポートを24時間365日対応しています。
特に、他のサーバーでは対応していないWordPressに関するサポートにも対応しているので、ブログ初心者にも安心です。

安定しているので落ちない

mixhostのサーバー稼働率は99.9%以上と非常に高く、安定したサービスを提供しています。
他社の一般的なレンタルサーバーと違い、多重化されたクラウドサーバーを使っているのでサーバーが落ちることがほぼありません。

14日間の自動バックアップ機能も標準で提供しているので、万が一のデータの損失にも対応できます。

mixhostの評判・ユーザーの声と口コミ

mixhostの良い評判と実際の評価

実際にmixhostを利用したユーザーの良い評判・口コミをまとめました。

アフィリエイト歴が長く、A8.netなどのセミナー講師もしている河井さんもmixhostをおすすめしています。

他のサーバーからmixhostへ移行して表示速度が速くなったという評判が多いです。

mixhostの強みはページの表示速度を速くできる点です。「Lite Speed Cache」プラグインを利用できるのもmixhostのメリットですね。


mixhostの良い評判のまとめ
  • WordPressブログを簡単に始められる
  • ページの表示速度が速い
  • WordPressのサポートがある

mixhostの悪い評判と実際の評価

実際にmixhostを利用したユーザーの口コミをまとめました。

サーバー各社が値上げをしているので、なるべく長期契約をした方が割安になります。


GoogleやAmazonなど、大手のサーバーでも障害は必ず発生します。
mixhostのような一般的なサーバーではタイミングによって影響を受けるユーザーと全く影響を受けないユーザーがいます。

mixhostの悪い評判のまとめ
  • 電話サポートがない
  • 管理画面が難しい
  • 運営歴が少し短い

利用者の口コミを見ると、賛否両論あることがわかります。
電話サポートがない、運営歴が短い(といっても2016年~ですが)という事実は変わりませんが、使い勝手についてはユーザーそれぞれの感覚によって評価が分かれています。

少し昔の口コミではサーバーが落ちた、という口コミもありますが最近のmixhostは冗長化された新しいクラウドサーバーになっているので、落ちるということは限りなくゼロに近くなっています。

mixhostの料金プラン

mixhostには全部で3つの料金プランがあります。

・スタンダード(ブログなど初心者向け)
・プレミアム(ブログやビジネスにも対応)
・ビジネス(アクセスの多いサイト向け)

これからWordPressブログを始めるなら一番安いスタンダードがおすすめです。

料金プランの違い

プランごとに容量や性能が違います。

赤字はキャンペーン価格

スタンダードプレミアムビジネス
月額(税抜)
※12か月契約の場合
880円
1,980円
900円
2,980円
1,980円
4,980円
初期費用
0円
返金保証
30日間返金保証
ストレージ容量
無制限
アクセス数の目安25,000PV/月100,000PV/月400,000PV/月
転送量
無制限
CPU仮想6コア仮想8コア仮想10コア
割り当てメモリ8GB12GB16GB
優先サポートなしありあり
WordPress
簡単インストール
MySQL
無制限
マルチドメイン
無制限
無料独自SSL
WEBサーバー
LiteSpeed
PHPバージョン
PHP5.6〜8.2
自動バックアップ
WordPressサポート
Zoomサポートなしありあり
優先サポートなしありあり
設定代行サービスなしありあり

公式サイトでプランを見る

全プランで共通している部分が多いんですね。
初心者は一番安いプランで始めればいいですか?
はい。
mixhostのプラン変更はいつでもできるので、最初は一番安いスタンダードがおすすめです。

月額料金

一番安いスタンダードプランの月額料金について解説します。

初回のみ割引が適用されるので、長い期間を契約するほどお得です。

スタンダードプランの初回支払い金額
初回割の合計
3ヵ月:2,904円
12ヵ月:11,616 円
36ヵ月:34,848 円
ブログ初心者は12ヵ月を目安に契約することをおすすめします。

mixhostには初期費用がないので、初年度にかかる金額は12ヵ月契約の場合、月額料金(968円)×12ヵ月で11,616円(税込)です。

今なら当ブログ専用のクーポンコードを使って更に3,500円OFFでmixhostに申し込みができます。

12ヵ月払いの合計11,616円-クーポン割引3,500円=8,116円(税込)
mixhostのクーポンコードはこちらの記事で紹介しています。
【3,500円OFF】mixhostのクーポンコードと割引キャンペーン

mixhostの料金プランの選び方はこちらの記事で詳しく解説しています。
mixhostの料金プランの選び方。WordPressブログに必要な費用

私は実際にmixhostの「スタンダード」と「プレミアム」の2プランを契約して複数のサイトを運用しています。

公式サイトでプランを見る

mixhostが選ばれている理由

WordPressブログを始める人にmixhostが選ばれている理由をまとめました。

実際にエックスサーバーやConoHa WINGなどのサーバーも利用している私が、初心者こそmixhostでブログを始めた方がいい理由を解説します。

mixhostを選ぶ9つのメリット
  • WordPressブログを簡単に始められる
  • ページの表示速度が速い
  • 高機能でコスパが良い
  • 初期費用無料・30日間返金保証
  • WordPressに関するサポートにも対応
  • 稼働率99.99%を保証
  • 自動バックアップがある
  • WordPressの引越しが簡単にできる
  • アダルト系コンテンツもOK

WordPressブログを簡単に始められる

mixhostには初心者でも簡単にWordPressブログを始められるWordPressクイックスタート」という機能があります。

ポイント
WordPressのインストールは約10分でできる

この機能を使うと、WordPressのインストール方法が全くわからない初心者でも、申込み時に独自ドメインを使ったWordPressブログを簡単に作れます。

ブログ初心者の私にも安心ですね。
mixhostより簡単にWordPressを始められるサーバーはないと思います。

mixhostでWordPressブログを作る方法はこちらの記事をご覧ください。
mixhostでWordPressブログの始め方と手順【初心者向け】 全てのプランで独自ドメインやデータベース、メールアドレスもmixhost内で無制限に追加できるので、複数のブログを作れます。

新規にドメインの取得もできるので、他のドメイン取得サービスを利用してドメインとサーバーの紐づける必要はありません。

これからブログを始める初心者にとって、どれだけWordPressを簡単にインストールできるかはサーバー選びの重要なポイントです。

なぜならWordPressのインストール(設置)を初心者が自力で行うのはハードルが高いからです。

WordPressの利用を推奨しているほとんどのサーバーでは、簡単にWordPressをインストールできるようになっています。

mixhostは必要な入力項目に情報を入力するだけで、自動的にWordPressをインストールできます。

ページの表示速度が速い

mixhostサーバーはページの表示速度が速いのが特徴です。

特にWordPressブログの表示速度を速くできます。


ページの表示速度が遅いサーバーを使うと、ブログの読者が帰ってしまうので、速度はサーバー選びの一つのポイントです。

実際にこのブログはmixhostを使っています。

ページの表示速度はサーバーの性能によって大きな差があります。

レンタルサーバー各社が「速い」「高速」など書いていますが、実際のスペックを比較すると一番高速なのはmixhostです。

ポイント
ページの表示速度が速い
読者やGoogleからの評価を高められる
実際の口コミを見てみると、特に表示速度に満足しているユーザーが多くいます。

エックスサーバーやConoHa WINGも自社が最速だと書いていますが、よく見ると”自社調べ”なんです。

mixhost公式サイトへ

mixhostは超高速なNVMe SSDストレージを使っています。
サーバーのレスポンスが速いので、WordPressの管理画面を開くスピードも速く、記事の執筆作業もサクサクと進められます。

mixhostの高速化についてはこちらの記事にまとめています。
mixhostの高速化。mixhostの表示速度が速い3つの理由 サーバーの速度を比較した結果はこちらの記事で解説しています。
速いレンタルサーバーはどれ?おすすめサーバーの表示速度の比較と評判

mixhostの表示速度が速いと実感する方が多くいます。


お名前.comのサーバーと比較するとmixhostの方が断然速いです。


2022年11月に新サーバーにリニューアルされました。

速いサーバーを選ぶべき理由は、サーバーの性能によって速度に違いが出るからです。
遅いサーバーを選んでしまうと、どんなにサイトを工夫をしても、速くなりません。

サーバーの引っ越しもできますが、面倒な作業になるので最初から速いサーバーを選んでおくのがおすすめです。

高機能でコスパが良い

mixhostは月額約1,000円で使えるレンタルサーバーの中で、一番コスパが良いサーバーです。

東京に設置している完全にクラウド化されたサーバーを使っています。

データの保存容量も無制限に利用できます。
WordPressサイトの運営に便利な最新の機能も導入しているので、一番安いプランでも十分です。

ポイント
ブログに必要な機能が全部ついている

副業アフィリエイトでしっかりと稼ぐなら月額1,000円程度のサーバーがおすすめです。

なぜなら、格安なサーバーは機能やサポートが限られているので、特に初心者にはおすすめできません。

ブログでしっかり稼ぐなら月1,000円位は必要な経費だと考えましょう。

mixhostの料金プランを確認する

契約プランはそのままでも、徐々にサーバーのスペックが上がっていくのでプランを変更することなく高速になっていきます。

mixhostでは他社では非公開となっているスペック情報も公開しています。
参考 サーバーの仕様mixhost公式サイト

他社は非公開にしているようなスペックの情報も、mixhostでは公開しているということはmixhostの方が優れているという自信の現れですね。

ある程度の費用をかけてしっかりサーバーを選ぶ方にとっては、コスパで選ぶことが多いです。

友達紹介リンクよりも当ブログ限定のクーポンコードを使った方がお得に申し込みできます。

初期費用無料・30日返金保証

mixhostは初期費用が無料です。

初期費用がかかるサーバーと比べると、始めやすい料金体系になっています。

さらにmixhostは30日間の返金保証が付いているのでリスクなしでブログを始められるようになっています。


無料のお試し期間はありませんが、実際に利用してみて不満があれば30日以内ならいつでも返金できます。

ポイント
30日以内ならいつでも解約・返金できるので安心

mixhostのキャンペーンとお試しに関してはこちらの記事にまとめています。
mixhostを無料でお試しする方法と申込み方法

レンタルサーバーで無料お試し期間を設けているサーバーはいくつかありますが、30日間もの期間で返金ができるサーバーはmixhostだけです。

実際にサーバーを利用してみて不満な点があれば、解約をして返金できる制度です。

返金の手続きも簡単です。

※ただし、銀行振込で支払った場合は返金時の手数料として2,200円(税込)がかかるので、クレジットカード払いがおすすめです。

mixhostの解約と返金方法はこちらの記事もご覧ください。
mixhostの解約と返金方法・30日返金保証制度あり

mixhost公式サイトへ

昨今のほとんどのサーバーは、独自ドメインとサーバーをセットで申込むだけで、割引価格が適用されます。
しかし、実際には独自ドメインを取得するため、無料のお試し期間はなく、返金も対象外です。

mixhostの場合は、30日間に限り返金保証があるのが大きな特徴です。
返金を希望する場合、独自ドメインの取得料金が差し引かれた金額が返金されます。

WordPressのサポートにも対応

mixhostはサーバーのサービスだけでなく、WordPressに関するサポートにも対応しています。

ブログ初心者にとってトラブルのほとんどはサーバーの問題ではなく、WordPressに関する問題が多いです。

mixhostのサポートならWordPressの使い方や、WordPressでのトラブルなど幅広くサポートに対応してくれます。

ほとんどのサーバーはWordPressに関するサポートはサポートの対象外ですが、mixhostはサポートの対象です。

ほぼすべてのサーバーのサポートでは、WordPressに関するサポートは対象外です。
エックスサーバーやConoHa、ロリポップなどのサーバーもWordPressに関する事項はサポートの対象外です。

実際に、ブログを始める初心者がつまずくポイントはWordPressに関することが多いので、mixhostのWordPressのサポートはとても心強いサポートになります。

稼働率99.99%を保証

mixhostには、サーバーの稼働率に応じて返金をしてくれる品質保証制度があります。


万が一、サーバーがダウンしてサービスを利用できない時間が一定期間あると、予め設定されている金額を返金してくれます。

ポイント
ブログが表示されなくなる可能性はかなり低い
安定性に自信があるサーバーだからこそ、稼働率99.99%までを保証しています。
※ちなみにこの品質保証制度の内容はエックスサーバーのビジネス版であるエックスサーバービジネスと同じレベルの保証です。

mixhostが設定している品質保証制度(SLA:Service Level Agreement)は、サーバーにダウンタイムが発生し、月間稼働率が保証値を下回った場合に、月額費用の一部を返金するという制度です。

返金される金額は、稼働率が99.99%未満99.50%以上の場合は10%、99.50%未満の場合は30%と定められています。

万が一、サーバーが障害などで停止した場合はその旨をmixhostのサポートに連絡して返金申請が必要です。
※自動的に返金されるわけではありません。

自動バックアップがある

mixhostには自動バックアップ機能があります。

データを同一サーバー内にリアルタイムでコピーをし、さらに無料で別のデータセンターに毎日自動でバックアップしています。

ポイント
自動でバックアップしてくれるので、初心者でも難しい設定は不要
mixhostのバックアップは過去14日分のデータを物理的に離れたサーバー(データセンター)に保管しています。
万が一、大地震などの災害で片方のデータセンターが壊れてしまっても、もう片方のデータセンターからデータを復元できるようになっています。


一般的なレンタルサーバーではバックアップ先は公開されていませんが、mixhostは遠隔地でのバックアップを保証しているので充実したバックアップ環境が特徴です。

ちなみにバックアップしたデータから復元も無料です。

実際にデータが消えてしまったり、被害に遭ってみないとバックアップの有難さはなかなかわからないんですよね。データが消滅してしまわないようにしましょう。
mixhostの自動バックアップ機能の詳細はこちら。
mixhostのバックアップと復元方法・WordPressのバックアップ
mixhostではデータの安全性を確保するため、複数台のSSDにリアルタイムで同時にデータを書き込む「RAID10」を採用し、万が一SSD(メモリーチップ媒体)が故障してもデータが損失しない工夫をしています。

さらにバックアップは1日に1回、自動で遠隔地のSSDに行われるので、ユーザーが設定をすることはありません。

mixhostのデータセンターは都内にあるので、バックアップ先のデータセンターは東京から離れた場所に設置されています。(場所は非公開)

バックアップは毎日データを保存していますが、タイミングによっては完全にバックアップできるものではありません。

サイトのバックアップはサーバーの機能を頼るのだけでなく、できるだけ自身で管理をすることをおすすめします。

WordPressのバックアップについてはこちらの記事も参考にしてください。
WordPressのバックアップ方法とおすすめのプラグインを紹介

WordPressの引越しが簡単にできる

mixhostならWordPressブログを簡単に移行できるのがメリットの1つです。

mixhostにはWordPressを移行させるための機能やサービスがあります。

現在他社サーバーで独自ドメインを利用しWordPressブログを運用している場合、mixhostに簡単に引っ越しできます。
WordPressの引っ越し

有料オプションで「WordPress移行代行サービス」もあります。

当サイト限定のクーポンコードを利用すると無料で移行できます。

ポイント
他社サーバーからの移行が簡単にできる
無料で移行代行サービスを利用できる

WordPressの引っ越しをしたことがない方にとっては不安な作業を、mixhostが代行してくれるので安心です。

移行作業をプロにお願いできるのは安心ですね。しかも無料なら助かります。

WordPressを移行するだけでページの表示速度が上がる可能性が高いです。

mixhost公式サイトで確認する

WordPress移行代行サービスでブログを移行する方法はこちら
【無料】mixhostの移行代行サービスでWordPressブログを移行する方法

WordPressをmixhostへ移行する方法はこちらの記事もご覧ください。
WordPressブログをmixhostに移行する5つの手順を徹底解説

他社で運用しているWordPressサイトを独自ドメインと一緒に引っ越しできます。
移行する前のサーバーの環境と、移行先のサーバーの環境が異なるため、うまく引っ越しができない場合もあります。
特に初心者にとっては、初めての引っ越しは不安なので、サーバーのツールを利用するのがおすすめです。

アダルト系コンテンツもOK

mixhostはアダルトサイトの運用もできるサーバーです。

特にアフィリエイトブログでいろいろな商材を扱う場合、サーバーによっては規約に反するコンテンツと判断され、利用停止になってしまう場合があります。

ポイント
mixhostならアダルト系もOKなので心配しなくてOK


他社のサーバーでは、「出会い系アプリを紹介をしたらアダルトコンテンツと見なされて停止されてしまった。」、「セクシーな画像を掲載したら注意を受けた。」などの事例もあります。

アダルト系コンテンツも掲載可能なmixhostでは、このような制限がかかる心配はないので安心して商品を紹介できます。

アダルト系コンテンツを掲載してOKなサーバーは少なく、エックスサーバーやConoHa WINGでは対応していません。

アダルト系のコンテンツも掲載できるmixhostですが、なんでも掲載できるという意味ではありません。

代表的なものとして以下のようなコンテンツは禁止です。
・商標権や知的財産権、プライバシーを侵害するおそれのあるもの。
・誹謗中傷や差別を助長するおそれのあるもの。
・児童ポルノや児童虐待に当たるコンテンツ。
・いわゆるネズミ講となる勧誘をする行為。
など。

当たり前の内容なので納得です。
詳しくはmixhostの利用規約を確認してください。
参考 利用規約mixhost公式サイト

mixhost公式サイトで確認する

mixhostアダルトと通常版のmixhostの違いはこちらの記事をご覧ください。
mixhostアダルトと通常版のmixhostの違いと評判まとめ

mixhostの口コミからわかるデメリット

mixhostのデメリットは以下の3つだけです。

実際の利用者の口コミを紹介しながら解説します。

この3つのデメリットが特に問題ないのであればmixhostでWordPressブログを始めましょう。

mixhostの3つのデメリット
  • 電話サポートがない
  • 月額料金が安くない
  • 管理画面が初心者向けではない

電話サポートがない

mixhostのサポートには電話による窓口はありません。


サポートはメールかチャットで受付けています。

何かわからないことがあった時にすぐに電話で解決したい方にとっては向いていません。

電話窓口があるエックスサーバーやConoHa WINGでも、技術的な問題は電話で解決できないのが実情です。
ほとんどの回答はメールでの回答になります。

電話で問合せする機会はそんなにないと思うのでOKです。

mixhostのサポートの評判はこちらで紹介しています。
mixhostのサポートの種類と評判・電話サポートは無い?


mixhostのサポートはレスポンスが早めです。

ブログ初心者にとってトラブルが起きた時にすぐに解決してくれると安心できますね。


同じサポートでも対応が早い方がありがたいです。

月額料金が安くない

エックスサーバーやConoHa WINGに比べると、mixhostの月額料金は高めです。

料金が高い分、高性能で速いブログサイトを作れますが、アクセス数が少ないブログではあまり恩恵がないです。

ただし、途中でサーバーを変更をするのは面倒なので、最初からmixhostを選択しておくのもおすすめです。

管理画面が初心者向けではない

mixhostのサーバー管理用のコントロールパネルは、世界のサーバーで最も使われているcPanelを採用しています。

この管理画面は、機能が豊富にあり過ぎて初心者にはわかりづらいというデメリットがあります。

複数のサーバーを使う人にとっては、サーバーの会社ごとに異なる管理画面よりも共通のcPanelの方が使いやすいです。

実際にはサーバーの管理画面にアクセスする必要はほとんどないので、ブログ運営には問題ありません。
mixhostのcPanel
全ての機能が一覧で表示されています。

cPanelは世界で一般的に使われているサーバーの管理用パネルです。
高機能なので一般的なブログのためには、使う必要がないメニューもたくさん並んでいます。
mixhostのオリジナルではなく世界で一般的に使われているツールなので、検索すれば情報を見つけやすいです。

以上、3つのデメリットをよく確認してからmixhostでブログを始めましょう。

今なら当ブログ専用コードを使って3,500円OFFでmixhostに申し込みができます。

mixhostのクーポンコードはこちらの記事で紹介しています。
【3,500円OFF】mixhostのクーポンコードと割引キャンペーン

mixhost公式サイトへ

mixhostと他社レンタルサーバーの比較

mixhostと同じ価格帯のエックスサーバーConoHa WINGのプランで比較してみました。

mixhost
「スタンダード」
エックスサーバー
「スタンダード」
ConoHa WING
「ベーシック」
初期費用無料無料無料
月額料金
(12ヵ月)
968円
(初回のみ)
1,100円1,320円
無料お試し期間30日返金保証10日なし
ディスク容量無制限300GB300GB
割り当てCPU
(vCPU)
6コア6コア6コア
割り当てメモリ8GB8GB8GB
データベース容量無制限5GB4.5GB
独自ドメイン無料無料無料
WebサーバーLiteSpeedApache +nginxnginx
支払方法クレジットカード
銀行振込
PayPal
クレジットカード
銀行振込
ペイジー
コンビニ払い
クレジットカード
残高から支払い
プラン変更即時可能上位への変更は翌月
下位への変更は
契約期限月の翌月
即時可能
サポート体制メール
チャット
Zoom
メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
WordPressのサポート対象外対象外
自動バックアップ過去14日分過去14日分過去14日分
転送量目安無制限無制限無制限

公式サイトでスペックを確認する

2024年現在も3社全てのサーバーを実際に利用している私が比較しました。
エックスサーバーとmixhostの詳しい比較はこちらの記事をご覧ください。
エックスサーバーとmixhostを比較。WordPressブログに最適なサーバーとは ConoHa WINGとmixhostの詳しい比較はこちらの記事をご覧ください。
ConoHa WINGとmixhostを比較。ブログを始めるならどっちがおすすめ?

WordPressに最適化したmixhostのサーバーは、他のサーバーと何が違うのかについて、mixhostがわかりやすく解説しています。
動画ではmixhostの代表取締役である伊丹社長が解説しています。

mixhostでWordPressブログの始める方法

mixhostでWordPressブログを始めるには、mixhostの公式サイトのフォームに沿って入力するだけで簡単にブログが完成します。

サーバーの申し込みからWordPressをインストールするまでの流れは以下の手順です。

STEP.1
公式サイトにアクセス
mixhostの公式サイトにある「今すぐお申込み」ボタンをクリックします。
STEP.2
料金プランと期間を選択
料金プランと期間を選択して金額を確認します。
これからブログを始める初心者は「スタンダード」×「12か月」でも十分です。
STEP.3
ドメインとWordPressクイックスタートの情報を入力
新規に独自ドメインを取得する場合は、取得を希望するドメインを入力して検索します。
STEP.4
会員情報の入力
mixhostに登録する会員情報を入力します。
STEP.5
お支払い方法の選択
支払いをします。
STEP.6
WordPress完成
これでWordPressのインストールが完了します。
確認のメールが届きます。

詳しくはmixhostでWordPressブログを始める方法をご覧ください。
mixhostでWordPressブログの始め方と手順【初心者向け】

mixhostの評判のまとめ

mixhostが向いている人、向いていない人をまとめると以下の通りです。

mixhostが向いている人
ブログの表示スピードを少しでも早くしたい人
サーバーのスペックやコスパを重視したい人

mixhost公式サイトへ

mixhostが向いていない人
電話でのサポートが必要な人→「エックスサーバー



mixhostの料金プランの選び方はこちらをご覧ください。
mixhostの料金プランの選び方。WordPressブログに必要な費用 mixhostのキャンペーンと無料でお試しする方法はこちらの記事をご覧ください。
mixhostを無料でお試しする方法と申込み方法 WordPressブログに最適なレンタルサーバーはこちらの記事で紹介しています。
WordPress用レンタルサーバーの選び方・初心者におすすめのサーバー

mixhostに関するよくある質問

いいえ。
mixhostでは無料お試し期間を設けていない代わりに、30日間の返金保証に対応しています。

30日以内であれば返金してもらえるので、実質的な無料お試し期間として扱えます。
mixhostの解約と返金方法はこちらの記事で紹介しています。
mixhostの解約と返金方法・30日返金保証制度あり

mixhostの申し込み時に、無料で新規ドメインを取得できます。
mixhost契約期間中は更新料も永久に無料になるのは、以下の9種類のドメインです。
「.com」「.net」「.shop」「.org」「.biz」「.info」「.xyz」「.link」「.click」

mixhostでは、それ以外のドメインも取得できますが、料金が安くないのでおすすめではありません。

はい。他社で管理している独自ドメインも使えます。
mixhostで利用する場合は、ドメイン管理会社の方でネームサーバーの変更が必要です。

mixhostにドメインを追加する方法はこちらの記事で解説しています。
mixhostにドメイン追加をする方法・ネームサーバーの設定方法

はい。mixhostのマイページからプランの変更を即時できます。
急にアクセスが増える予定の場合は、一時的にプランをアップグレードすることもできます。

サイトがテレビで紹介される予定がある場合など、対策することもできます。

mixhostサーバーの障害状況は以下のページでリアルタイムに表示しています。
参考 mixhost Statusmixhost公式

mixhostの障害についてはこちらの記事でも解説しています。
mixhostで障害発生?サーバーがダウンした時の対処方法と予防策

はい。アフィリエイト向けの記事を書くこともできます。
特にmixhostはアダルト商材のアフィリエイトにも対応できるサーバーです。

アフィリエイトブログの始め方はこちらの記事で解説しています。
アフィリエイトブログの始め方。今から稼ぐおすすめの方法

mixhostでアフィリエイトブログを始める方法はこちらをご覧ください。
【初心者向け】mixhostでアフィリエイトブログを始める方法

はい。mixhostのマイページからcPanel(管理メニュー)にログインして作成できます。

mixhostはデータベース(MySQL)の作成も、マルチドメインも無制限なので、容量の範囲内であればWordPressブログをいくつでも作れます。

mixhostに複数のWordPressを設置する方法はこちらの記事で解説しています。
mixhostにWordPressブログを複数設置する方法・マルチドメイン

はい。全プランで無料の独自SSLが利用できます。

WordPressクイックスタートで始めると自動的に無料SSLを設定できるようになっています。

mixhostでWordPressブログをSSL化する方法はこちらの記事を確認してください。
mixhostでWordPressブログをSSL化をする設定方法

オプションサービスを利用するとWordPressのSSL化もサポートの対象です。

mixhostのサポートの種類と実際の評判はこちらの記事にまとめています。
mixhostのサポートの種類と評判・電話サポートは無い?

はい。ドメイン単位でPHPのバージョンを選べます。

PHPのバージョンはPHP5.1〜8.1の中から選んで利用できます。

はい。mixhostはLiteSpeedサーバーなので、キャッシュで高速化できるプラグイン「LiteSpeed Cache」を利用できます。
LiteSpeed Cacheについてはこちらも参考にしてください。
LiteSpeed CacheプラグインでWordPressを高速化する方法
mixhostでは30日間の返金保証に対応しているので、30日以内に解約をすると料金が返金されます。
解約するには、mixhostのマイページ「解約申請」から、解約理由と解約日を選択します。
契約満了日前でも直ちにデータを削除できます。

返金を希望する場合は、解約手続きをしてからmixhostのサポートへの連絡が必要です。
クレジットカード払いの場合は、クレジットカードに返金処理されますが、銀行振込で支払っていた場合は、返金手数料として2,200円(税込)がかかります。

mixhostの解約と返金の詳細はこちらの記事もご覧ください。
mixhostの解約と返金方法・30日返金保証制度あり

mixhostは期間限定でお得なキャンペーンを開催しています。

mixhostのクーポンやキャンペーンに関する情報はこちらの記事をご覧ください。
【3,500円OFF】mixhostのクーポンコードと割引キャンペーン

いいえ。
mixhostは共用サーバーです。
共用ではありますが、リソースをコントロールしているので安定したサービスを提供できます。
より安定を重視したサイト運営を希望する場合は、mixhostの専用クラウドを検討してください。

https://mixhost.jp/cloud/

はい。mixhostにはEC-CUBEの簡単インストール機能はありませんが、ショッピングサイトを運営できます。
特に表示速度が高速なのでショッピングサイトの運営にも最適です。

ちょっとしたショッピングカートサービスならカラーミーショップもおすすめです。

カラーミーショップの評判やデメリットはこちらの記事で解説しています。
カラーミーショップの評判と口コミ・おすすめのプランとデメリットとは?

mixhostにはWhois情報公開代行のオプションがあります。

Whois情報とはドメインを登録すると公開される情報で、氏名やメールアドレスが含まれています。

mixhostならこのWhois情報に掲載される個人情報をmixhost社の情報に代えて公開できるので、プライバシーを保護できます。
代行のオプションは無料です。

Whois情報公開代行オプションを使うと、迷惑メールが送られてくるリスクを減らせます。

はい。mixhostは再販も許可されているので、契約したサーバーを他の人に貸し出すこともできます。
ウェブ制作を行っている会社や個人の方にもおすすめです。

再販できるおすすめレンタルサーバーはこちらの記事で解説しています。
再販できるおすすめレンタルサーバー。再販する場合の注意点

mixhostは、大阪に本社があるアズポケット株式会社が運営しているサービスです。

元アフィリエイターが2016年に創業した企業です。

アズポケット株式会社の評判はこちらの記事で解説しています。
mixhostを運営するアズポケット株式会社ってどんな会社?

掲載できるコンテンツは利用規約で定めていますが、基本的に合法のコンテンツであれば制限はありません。

mixhostの場合、海外レンタルサーバーも利用できるので、コンテンツの内容に合わせて世界のデータセンターを選択して配信することもできます。

いいえ。
mixhostは一括払い(前払い)のみです。
一括払いにする代わりに長期で契約するほど、ひと月あたりの料金が安くなります。

mixhost公式サイトへ