【ConoHa WING】独自ドメインを無料で取得する方法

最近お得なプランで人気急上昇中のConoHa WING

初心者の方向けにConoHa WINGで独自ドメインを取得する方法について解説します。

この記事は以下のような人におすすめ
ConoHa WINGでドメインを取得する方法とは?
ドメインの更新料も永久に無料にする方法とは?
【実体験】ConoHa WINGサーバーの評判と3つのデメリット

ドメインを取得するメリットとは

これからブログを始める場合、独自ドメインを取得できるブログがおすすめです。

独自ドメインの取得をおすすめする理由
SEOで有利になる
アドレスを変更しなくて済む
覚えてもらえる

独自ドメインの選び方

独自ドメインは、空いているものであれば早いもの順で取得ができます。

失敗しないドメインの決め方と選び方

ConoHa WINGで独自ドメインを取得する方法

ドメインはドメイン取得サービスを使って取得し、ConoHa WINGサーバーを使うこともできますが、ConoHa WINGの「WINGパック」を契約すれば無料で独自ドメインを取得することができます。

ConoHa WING公式サイトで確認する

WINGパックで契約時に取得する方法

ConoHa WINGの「WINGパック」は独自ドメインの取得とサーバーがセットになったパックです。

WINGパックとして申し込みをすると、サーバーの申込みと同時に独自ドメインを取得し、WordPressのセットアップまで同時にできるようになっている人気のサービスです。

WINGパックについてはこちらの記事もご覧ください。
【全画像付き】ConoHa WINGでWordPressブログを始める方法

ConoHa WING公式サイトへ

ConoHa WINGで取得可能なドメイン

ConoHa WINGでは人気の.comや.netなどの42種類のドメインから好きなドメインを取得、管理することができます。

ただし、WINGパックで無料の対象となるドメインは、以下のドメインのみです。

WINGパックで無料の対象となるドメイン
.com/.net/.xyz/.tokyo/.info/.biz/.org/.click/.link/.pw/.shop/.blog/.club/.fun/.games/.online/.site/.space/.tech/.website
※⽇本語ドメインを含みます。
さらにWINGパックでは「無料独自ドメインLITE」として2つ目の無料ドメインを取得することができます。
無料独自ドメインLITE対象ドメイン
.online/.space/.websit/.tech/.site/.fun/.tokyo/.shop
※⽇本語ドメインを含みます。

ConoHa WINGの契約後に取得する方法

既にConoHa WINGの通常プランを利用している方も、あとからWINGパックに変更することができます。

WINGパックに変更すると、独自ドメインが無料になるので、WINGパックの利用をおすすめします。

独自ドメインの追加ができない場合

Conoha WINGで取得、管理ができるドメインは上記の42種類のドメインのみです。
全ての種類のドメインを取得、管理ができるわけではないので、はじめに確認しておきましょう。

よくある質問

いいえ。一度取得したドメインは変更できないので、取得しなおす必要があります。

まとめ

ConoHa WINGにサーバーを乗り換える方は、WINGパックの契約にすることでドメインの管理費を無料にすることができます。

ConoHa WING公式サイトで確認する


【実体験】ConoHa WINGサーバーの評判と3つのデメリット ConoHa WINGの料金プランとお得なキャンペーン