TCDテーマ「Be」を使ってみた感想とレビュー

有料WordPressテーマで有名な「TCDテーマ」シリーズ。

その中でも人気なのが「Be」という柔らかい感じの女性向けブログサイトが作れるデザインテーマです。

TCDテーマ「Be」
使い勝手はどうなの?
汎用性あるのか?
「Be」独自の機能とは?
どんなサイトが作れるのか?

結論から先に言うと、「Be」は女性向けに限らずいろんなタイプのサイトにも応用が利きます。

Beのデモサイトを見る

まずはTCD公式のデモサイトを見てみるとイメージがつかめると思うので、確認しましょう。

Beのデモサイトを見る

Beのおすすめポイント

初心者でも簡単にブログサイトを立ち上げられるテーマとして設計されています。
特にやわらかいピンク系の色使いで、女性向けサイトをイメージして作られています。

基本的な使い方としては、記事を書き溜めていくだけでブログサイトとして整うようなデザインとなっています。
デモサイトにあるヘッダー部分のスライダーや動画は非表示にすることもでき、ブログ記事にフォーカスさせるような設計にすることも可能です。

Beの最大の特徴は、予め用意された記事レイアウトを3つのパターンの中から簡単に切り替えて表示させることができる点です。
トップページの他、アーカイブページとランキングページとそれぞれで表示設定が可能なので、複数のデザインを組み合わせて表現できます。

また、重要な箇所をアニメーションをつけてマーキングするアンダーライン機能や、吹き出しタイプのデザインを簡単に追加できる機能があり、ブログの執筆が楽しくなるような機能が充実していているのも「Be」の特徴です。

Beの便利な機能

Beに搭載されている便利な機能のうち、主要な機能を紹介します。

アニメーション付きアンダーライン

近ごろ多くのブログサイトで見かけるようになったらアンダーラインのマーカー。

「Be」ではこのアンダーラインマーカーにアニメーションを付けることができます。

アンダーラインのデモはこちら

画像付きメガメニュー

メニューの中の小メニューを開くときに、以下の画像のように画像付きで展開させることができます。

メニューの文字にマウスを置くと、自動的に展開されるので視覚的にインパクトのあるメニューを簡単に作成することができます。
(※カテゴリーの画像を設定することで可能)

豊富なウィジェット

「Be」のテーマをインストールするとWordPressのウィジェットにも「Be」独自のウィジェットが追加されます。

特に
「デザインされた記事一覧」
「ランキング一覧」
「カテゴリー一覧」

などを使うことでサイトバーやフッターのデザインを整えることができます。

ランキング機能

記事の閲覧数を基に、ユーザーに人気のある記事をランキング形式で表示させることができる機能です。

ランキングページとして作成できるほか、ウィジェットにも使うことができます。

ランキングページのデザインも3つのパターンから選択することができます。

ランキングページのデモページを見る

実際のTCDテーマオプション画面

「Be」のテーマを有効化するとWordPressの管理画面上に以下のような「TCDテーマオプション」というメニューが表示されます。

各メニューを開くと以下のような項目が表示されます。
それぞれ細かく設定できるので、デザインに関するほとんどの部分はこのTCDテーマオプションから設定ができます。

Beのテーマオプション
カラー設定
ファビコンの設定
フォントタイプ
大見出しのフォントタイプ
サイドバー表示設定
ロード画面設定
ホバーエフェクト設定
SNSボタン設定
Facebook OGPの設定
Twitter Cardsの設定
ソーシャルボタンの表示設定
Googleマップ設定
カスタムCSS(タグ内に挿入される)
カスタムスクリプト(タグ内に挿入さる)
ヘッダーのロゴ
ヘッダーのロゴ(スマホ用)
ヘッダーコンテンツの設定
画像スライダー
ブログコンテンツ設定
トップページのレイアウト設定
フリースペース
タブコンテンツの設定
ブログの設定
アーカイブページのレイアウト設定
アーカイブページヘッダーの設定
アーカイブページのネイティブ広告設定
記事詳細設定
表示設定
投稿者プロフィールの設定
関連記事設定
記事詳細の広告設定1
記事詳細の広告設定2
スマートフォン専用の広告
ヘッダーの位置
ヘッダーの位置(モバイル用)
ヘッダーの色
ヘッダー検索設定
ヘッダーキャッチフレーズの設定
グローバルメニュー表示設定
グローバルメニューの色設定
ドロワー設定
ブログコンテンツ設定
フッターウィジェットの設定
コピーライト設定
スマホ用固定フッターバー設定
404ページ設定
ネイティブ広告の設定
クイックタグ設定
ボタンクイックタグの設定
アンダーラインクイックタグ設定
吹き出しクイックタグの設定
保護ページ設定
高速化の設定
TCDテーマオプション管理
Beの特徴を動画で見る
TCDの公式チャンネルでBeの紹介動画があります。

実際にBeで作られたサイトを見る

参考 メールレディ・ハピ「Be」が使われているサイト 参考 さくらマリン「Be」が使われているサイト 参考 一般社団法人 NEW VISION「Be」が使われているサイト 同じテーマでもどの機能を使うかによってレイアウトが異なることがわかると思います。

まとめ

柔軟性があり自分らしいブログを簡単に始めることができるWordPressテーマ「Be」。

平凡なブログサイトから一歩進んだデザインで、楽しくワンランク上のブログサイトを運営してみませんか?

「Be」はこんな人におすすめ
・おしゃれなデザインのブログにしたい
・装飾を加え読みやすいブログ記事を投稿したい

これだけの便利な機能が付いて価格は17,777円(税込)です。
テーマファイルの他、テーマの使い方を解説したマニュアルとQ&A集もセットになっています。

Beの公式サイトで詳しく見る


【実際に使ってみた】TCDのWordPressテーマの評判とデメリット 【初心者向け】WordPressテーマの選び方と6つの注意点 TCDテーマ「Switch」を使ってみた感想とレビュー TCDテーマ「LAW」を使ってみた感想とレビュー