企業サイト向けWordPressテーマ「NANO」を使ってみた

有料WordPressテーマで有名な「TCDテーマ」シリーズ。

その中でも企業サイトなどの利用をイメージした「NANO」というデザインテーマが人気です。
このテーマを使うことでWordPress初心者でも企業向けの高機能なサイトを作ることができるからです。

TCDテーマ「NANO」
・機能と使い勝手とはどうなのか?
・どんな企業向けサイトが作れるのか?
・「NANO」の機能は?
・実際の管理画面が見たい

結論から先に言うと、「NANO」は企業向けサイトとして完成度の高いテーマです。

NANOのデモサイトを見る

まずはTCD公式のデモサイトを見てみるとイメージがつかめると思うので、確認しましょう。

NANOのデモサイトを見る


デモサイトではバイオ系のベンチャー企業を想定して作られています。

NANOのおすすめポイント

大企業のサイトまで対応できるコーポレートサイト向けのテーマ「NANO」は、下層ページまで作りこまれたテンプレートになっています。

例えば、カスタム投稿タイプ「会社案内」や「実績紹介」が、一覧ページと詳細ページの二重構成になっていて、事業部ごとにサイトを持ちたい場合や、企業や同ドメイン内で事業部間の連携をうまく活用したい企業に特におすすめなテーマです。

コーポ―レ―トサイトに必要な「お知らせ」記事も種類を分けたインフォ―メーションとして対応できるようカテゴリー別けできる機能が搭載されています。

コンテンツ量が豊富なサイトで、整理した見せ方をする場合に適している高機能なWordPressテーマになっています。

NANOの便利な機能と特徴

NANOに搭載されている便利な機能の中から、特徴のある機能を紹介します。

特徴的なグローバルメニュー

ヘッダーメニューにカーソルを合わせると画像付きでインパクトのあるメニューを表示することができます。

実際のTCDテーマオプション画面

NANO」をインストールするとWordPress管理画面上に「TCDテーマ」というメニューが追加されます。

その中にある「TCDテーマオプション」の各メニューから詳細な設定ができるようになっています。

NANOのテーマオプション
色設定
ファビコン設定
フォントタイプ設定
大見出しのフォントタイプ設定
絵文字設定
クイックタグ設定
サイドバー設定
ロード画面設定
ホバーエフェクト設定
Facebook OGP設定
Twitter Cards設定
ソーシャルボタン設定
Googleマップ設定
カスタムCSS(タグ内に挿入される)
ヘッダーロゴ設定
ヘッダーロゴ設定(スマホ用)
ヘッダーコンテンツ設定
画像スライダー設定
ヘッダーコンテンツ下設定
メインコンテンツ
基本設定
アーカイブページ設定
記事詳細設定
表示設定
記事ページの広告設定1
記事ページの広告設定2
スマートフォン専用の広告
お知らせページ設定
基本設定
アーカイブページ設定
記事詳細設定
表示設定
記事ページの広告設定1
記事ページの広告設定2
スマートフォン専用の広告
会社案内ページ設定
基本設定
ページヘッダー設定
アーカイブページ設定
記事一覧設定
記事詳細設定
事業案内ページ設定
基本設定
ページヘッダー設定
アーカイブページ設定
カテゴリー一覧設定
記事詳細設定
表示設定
実績紹介ページ設定
基本設定
ページヘッダー設定
アーカイブページ設定
記事詳細設定
表示設定
ヘッダー設定
グローバルメニュー設定
グローバルメニュー表示設定
フッターバナー設定
会社情報設定
フッターウィジェット設定
フッターメニュー設定
コピーライト設定
フッターバー設定
ページヘッダー設定
保護ページ設定
テーマオプション管理
これだけの項目にわたってサイトをカスタマイズできるように作られているので、デザインを考えることなくほとんどの編集はこのテーマオプションから行えます。

HTMLやスタイルシートがわからない初心者の方でも、この項目に沿って画像を追加したり、編集することでデザインが崩れることなくサイトを作ることができます。

NANOの特徴を動画で解説
TCDの公式チャンネルに解説動画があります。

実際にNANOで作られたサイトを見る

「NANO」のテーマを使って作られているサイトをいくつかご紹介します。
参考 弘前学院聖愛中学高等学校NANOを使っているサイト 参考 玄関.jpNANOを使っているサイト 参考 ライフプランの窓口NANOを使っているサイト いかがでしょうか。
同じNANOテーマでも機能の配置によってレイアウトが異なるのがわかると思います。

まとめ

「NANO」はこんなサイトにおすすめ
・コンテンツの豊富な企業サイト
・各事業ごとに見せ方を分けて作りたいサイト

これだけの機能が搭載されていて、価格は34,800円(税込)です。

WordPressの有料テーマとしてはやや高めの価格ですが、コーポレートサイトがこの値段で作れると考えるとかなり安いですね。

テーマファイルの他、テーマの使い方を解説したマニュアルとQ&A集もセットになっているので社内にいる方だけで更新ができます。

詳細をNANOの公式サイトで確認


【実際に使ってみた】TCDのWordPressテーマの評判とデメリット 【初心者向け】WordPressテーマの選び方と注意点 TCDテーマ「AGENT」の特徴と実際の評判 TCDテーマ「LAW」を使ってみた感想とレビュー