記事内に広告を含む場合があります。

ブログを継続するコツは習慣化。毎日更新は不要なのに継続できない理由

  • ブログを継続するコツは?
  • ブログを継続できない理由とは?
  • 記事は毎日更新したほうがいいの?

ブログを始めたばかりの初心者にとって、ブログ記事の更新を継続するのは難しいことです。

実は、ブログで稼ぐためには、ブログのノウハウやテクニックよりも継続することが必要です。

ブログで稼げない人の多くは、ブログを継続できないことが主な原因です。

逆に、ブログを継続できれば着実に稼げるブログになっていきます。

この記事を読むとわかること
ブログの更新を継続させるコツ
記事を書くことを習慣化させる仕組み作り
ブログは毎日更新をしなくてもいい理由
約3年間ブログを更新し続けている私が、ブログを継続するコツを解説します。

この記事を読むと、ブログを継続するコツや、簡単に更新する方法がわかります。

ブログで稼げる金額と稼げるまでの時間についてはこちらの記事で解説しています。
ブログで稼げる金額と稼げるまでの時間に関する調査結果

ブログの始め方はこちらの記事をご覧ください。
ブログの始め方・初心者がブログで稼げるようになる方法と手順

ブログを継続できない理由

ブログを継続できない理由を最初に理解しておけば、継続するコツのヒントも見つけやすくなります。

ブログを継続できない理由
  • 目標を達成できないから
  • 何を書いていいかわからないから
  • アクセス数が増えないから
  • 忙しくて時間がないから
私はこれまではブログの継続ができずに失敗してきた人をたくさん見てきました。
継続できない人の理由は、だいたい以下の4つのどれかに当てはまります。

目標を達成できないから

目標を達成できないと継続しづらいです。

自分で設定した目標が高すぎると、なかなか目標を達成できずに諦めてしまう人が多いです。
達成感を得られないと誰でもモチベーションが下がってしまうものです。

小さい達成感を何度も得られるよう、繰り返し達成できる目標を設定しましょう。

具体的には、
・週1記事をアップする
・1日15分だけ記事を編集(リライト)する
などです。

自分がブログに費やした時間や、記事を書いた量を目標に設定するのがおすすめです。

簡単な目標を達成して自分を褒めるようにするんですね。
アクセス数は記事に費やした時間や量と比例するとは限らないので、目標に設定しない方がいいです。

何を書いていいかわからないから

何を書いて良いのかわからずに継続できない人もいます。

記事を書くネタに困った場合は、
・検索されている関連キーワードを見る
・ライバルのブログを見て参考にする
・SNSの投稿などから読者のニーズを考える
などもおすすめです。

特に最初は、ライバルのブログを参考にするのもおすすめです。

書きたい記事を書くのではなく、読者のニーズを満たす記事を書きましょう。

Googleサーチコンソールで表示されてるキーワードがわかると、書くべきキーワードを見つけやすくなります。

Googleサーチコンソールでブログ記事を改善する方法はこちらの記事をご覧ください。
SWOT分析Googleサーチコンソールでブログ記事を改善する方法

アクセス数が増えないから

ブログのアクセス数が増えないからという理由でブログを諦めてしまう人もいます。

ブログは記事を書いてすぐにアクセス数が増えるわけではありません。

なぜなら記事を書いてからGoogleに評価され、検索順位が上がるまでには時間がかかるからです。

お金をかけずにアクセス数をすぐに増やす方法はありません。

ブログのアクセス数を増やす方法はこちらの記事で解説しています。
ブログのアクセス数を増やす方法13選・増えない場合の対策

忙しくて時間がないから

忙しくてブログ記事を書く時間がない、という理由で諦めてしまう人も多くいます。

時間をかけられなければ当然、目的を達成するまでに時間がかかります。

ブログを習慣化するためには、1日10分だけでも良いのでブログに関する作業に費やすようにしてみましょう。

もし、どうしても1日10分も時間をかけられないのなら、そもそもブログで稼ぐことは難しいので諦めましょう。

移動中の電車の中でも記事を書くことはできます。

ブログを継続するための準備

ブログを始めても、なかなか継続できる人は少ないのが現状です。

無理やり継続する仕組みを作っても長続きしません。

ブログを継続させるためのコツやポイントを知っておくと、継続させやすくなります。

自分にあった継続させるための方法を見つけましょう。

目的と目標を明確にする

ブログを継続するための第一歩は、目的と目標を明確にすることです。

目的は、”どういう状態になりたいか”を具体的に描いたものです。

例えば、「1年後に毎月10万円を稼げるようになる」
というような、なりたい自分の姿を”目的”に設定します。

そしてその目的を達成するために、自分に必要な作業量を”目標”に設定します。

例えば、
・「月に5記事を書く」
・「週に20時間執筆する」
・「1か月に1万文字を書く」
などの具体的な数字を含めた作業量を目標に設定します。

「〇時間を確保する」という目標ではなく、実際の行動に移す「作業する量」を目標にするのがポイントです。

具体的な数値を含めた目標を設定するのがおすすめです。

具体的な目標を決めて、目的を達成するために必要な作業を明確に設定します。

具体的に設定した作業をこなすだけで、目的達成できます。

ブログの収益化よりも習慣化が優先

収益が上がるとモチベーションが高まるので、収益化も重要な要素です。

しかし、ブログで短期間に稼げるものではないので、まずは習慣化することを優先しましょう。

今行っている作業は数か月後に成果が出る作業であり、今すぐには稼げないということを自覚しておくことです。

最初は量や質よりも習慣にすることにフォーカスし、とにかく書いていきましょう。

すぐに稼げないからこそモチベーションが下がってしまう人も多いです。
最初の数か月は収益を期待せずに執筆に力をかけるのがおすすめです。

継続するための時間を確保するコツ

ブログ記事を書く時間を確保することが、ブログを継続するためのコツです。

決まった曜日や時間を設定する

決まった曜日や時間にブログを書く習慣を身に付けられると、継続しやすくなります。

例えば、
・夕食後の30分
・朝起きてから出勤前まで
・週末のみ
・寝るまでの時間
など自分のリズムにあったタイミングを見つけましょう。

いつでもできると考えてしまうと、なかなかやらないこともあります。とにかく行動を習慣化することがポイントです。

短時間でも作業できるようにする

まとまった時間が取れない場合、短時間でも効率よく作業できるように工夫するのがおすすめです。

例えば、
・電車での移動中
・何かを待っている時
など、考えて思いついた記事の内容をスマホにメモしておくこともできます。

GoogleドキュメントなどのスマホとPCで同期できるツールを活用してメモをするのもおすすめです。

パソコンをつけた時に、そのメモを基にブログ記事を執筆をします。

スマホでWordPressブログを編集・更新する方法はこちらの記事で解説しています。
スマホでWordPressブログを編集・更新する方法。できない事もある?

隙間時間にSNSの投稿をチェックしたりして時間を消費していませんか?

ブログを継続するコツは仕組みを作ること

自分にあった継続のコツを見つけ、それを習慣にするがおすすめです。

テンプレートに合わせて記事を書く

自分だけのスタイル(テンプレート)に合わせて記事を書くのがおすすめです。

自分のブログに合った構成やデザイン、ボリュームなどは記事を書いていくとわかります。
テンプレートに合わせるメリットは、なるべく思考を使わなくて済むことです。

PREP法や、リード文を書く時の順番、などある程度の「型」を決め、それに当てはめて書くのがおすすめです。

自分に合ったテンプレートを見つけて、同じようなスタイルで継続しましょう。

例えば、
1.記事のキーワードを決める
2.キーワードに沿った目次(H2・中見出し)を3つ作る
3.その中にH3・小見出しを作る
4. 各見出しに該当する本文をそれぞれ書く
という型です。

小さな目標を立てて達成感を感じる

小さな目標を立て、それを達成することで達成感を感じることが重要です。

例えば、1週間に1記事を書くという目標を設定するなど、自分が達成しやすい小さな目標を立てるのがおすすめです。

いくつもの小さい目標を達成することで、ブログの執筆を継続するモチベーションを保ちやすくなります。

ハードルが上がれば上がるほど、継続しづらくなるので、ステップバイステップでの進めるのが効果的です。

達成感を全く感じない状態が続くと継続しづらいので、達成しやすい目標を立てましょう。

達成するたびに自分にご褒美を与えるようにします。

他のブログやSNSで継続のモチベーションを高める

他の人のブログを読んだり、SNSの投稿を見ることにより、継続する意欲を高めることもできます。
刺激を受けてモチベーションを高めるのもおすすめです。

また、ブログの進捗や達成した目標をSNSでシェアすると、他の人からの応援や励ましを受けられることもあります。

ただし、SNSを見過ぎてしまって、アウトプットの時間がなくならないように注意しましょう。

自分の目標を他人に宣言することもおすすめです。

完全に仕上げる前に公開する

ブログ記事の公開は完全に仕上げる前に公開してOKです。

なぜなら公開してから、いつでも修正をできるからです。

特にブログを始めた最初の頃は、記事を公開しても誰も見ていません。
誰も見ていないからこそ、完成度を気にせずに、なるべく多くの記事をたくさん書くようにしましょう。

記事の装飾に時間がかかってしまうなら、装飾を一切しない方がマシです。

だいたい60~80点くらいの完成度まで書けたと思ったら、一旦公開してしまうのがおすすめです。

ポイント
・60点くらいの完成度で公開する
・公開してから修正する
記事を公開した後にGoogleサーチコンソールを使ってデータを確認し、修正していくのがおすすめです。

便利なツールを活用する

ブログの継続をサポートしてくれる便利なツールやアプリを活用するのもおすすめです。

例えば、記事の下書きやアイデアを書き留めるメモアプリや、継続日数を記録できるアプリなども役立ちます。

便利なツールを使って、ブログの継続を助ける仕組みを整えることが重要です。

ポイント
・時間を測ったり、文字数を計測する
・スマホアプリも活用する

スマホを活用したブログ更新の習慣化

スマホを活用して、ブログの更新を継続するコツを身につけられます。
いつでもどこでも更新が可能なので、空いた時間を活用してブログを更新できます。

アイディアをすぐにメモする

スマホを使えば、外出先や移動中でもブログを更新できます。

自宅にいる時間が限られていても、ブログ更新を継続できます。

スマホで記事を書くのは苦手という人は、アイディアや見出しをメモするのがおすすめです。

私は外出中にスマホで自分のブログを見直して、改善点に気がついたらスクショをしてメモをしています。

記録を付ける

記事の執筆をするときにタイマーをセットしたり、記録をつけるのがおすすめです。

スマホアプリを使って管理すると簡単です。

私はToggl Trackという時間管理アプリを使って作業時間の記録を付けています。

スマホアプリを活用する

WordPressの公式アプリがあります。

アプリを使うと、手軽にブログ更新ができます。
記事の下書き保存や画像編集なども簡単に行えるため、効率的に更新作業を進められます。

スマホならベッドに寝ながらでもできそう。

まとめ

この記事では、ブログを継続するコツを解説しました。

ブログのアクセス数を増やすために、質の高い記事が必要があります。

ブログは毎日更新をすればアクセス数が増えるわけではないので、毎日更新する必要はありません。

継続させるためには、生活リズムの中にブログ記事を書く時間を習慣化するようにしましょう。

目的と目標を明確にし、書く時間を確保する工夫、テンプレートの活用、習慣化による継続力向上などがポイントです。

記事を書き続けられれば、ライティングのスキルもアップしていくはずです。

質の高い記事はこちらの記事で解説しています。
質の高い記事とは?質の高い記事の書き方とGoogleの基準を解説

ブログ記事の書き方と読みやすくするコツはこちらの記事をご覧ください。
読まれるブログ記事の書き方と記事を読みやすくするコツ

相互リンクの効果とデメリットはこちらの記事で紹介しています。
相互リンクとは?相互リンクの効果とペナルティのデメリット