【2023年版】WordPressブログ用おすすめ無料テーマ3選

これからWordPressブログを始める場合、無料のテーマでも高機能で使えるテーマがあります。

WordPressはテーマを切り替えるだけでブログ全体のデザインを変えることができますが、最初に決めたテーマを使い続けるのがおすすめです。

無料テーマでブログを始める場合のデメリットはありますか?
実は、ブログ初心者にはデザインの手間が少なくて済む有料テーマがおすすめです。
どうしても無料で済ませたい場合のみ、無料のテーマを選びましょう。

この記事を読むとわかること
WordPressの無料テーマの選び方
無料テーマを使うデメリット
高機能で便利な無料ブログ用テーマ

これまで100種類以上のテーマを実際に使ってきたWordPress歴15年の私が解説します。

無料で使えるおすすめのWordPressテーマを紹介します。

無料テーマの選び方

無料テーマを選ぶ時の注意点は以下の3つです。

  1. 用途に合ったテーマを選ぶ
  2. レスポンシブ対応のテーマを選ぶ
  3. ページの表示速度が速いテーマを選ぶ

ブログの用途に合っているテーマを選ぶ

作りたいブログのイメージにあったデザインのテーマを選びましょう。

WordPressテーマはブログ用だけでなく、サービス紹介のためのデザインテーマなど、いろんなタイプのテーマがあります。

稼ぐためにブログを作るなら、ブログ用に作られたテーマを選ぶようにしましょう。
記事を読みやすく見せたり、記事を書きやすく作られています。

レスポンシブに対応しているテーマを選ぶ

レスポンシブとは、読者の画面サイズに合わせて自動的にレイアウトを変更できる仕組みのことです。

PC、スマホ、タブレットなどそれぞれの画面の幅に対応させることができます。

レスポンシブに対応したテーマを選ぶことは必須です。

人気のテーマはほとんどレスポンシブに対応していますが、古いテーマは対応していない場合があるので確認しましょう。

モバイルに対応しているかは、Googleのモバイルフレンドリーテストで確認できます。
参考 モバイルフレンドリーテストGoogle

ページの表示速度が速いか

ページの表示速度が速いテーマを選びましょう。

なぜなら、ブログページを開いた時に、表示速度が遅いと読者に読んでもらいづらいからです。


速いサーバーを使っていても、テーマ自体が遅いとページの表示速度が遅くなってしまいます。

テーマをカスタマイズするのは大変なので、なるべく高速に表示ができるテーマを選択しましょう。

WordPressの表示速度を改善する方法はこちらの記事で解説しています。
【初心者向け】WordPressの表示速度を改善する簡単な方法

おすすめの無料テーマ3選

初心者でも使える人気のブログ用テーマを3つ紹介します。

選定の3つの基準
・初心者でもすぐに使えるか
・レスポンシブに対応しているか
・汎用性があるか

WordPressテーマの選び方はこちらの記事も参考にしてください。
【初心者向け】WordPressテーマの選び方と6つの注意点

高機能な無料テーマ「Cocoon」

無料テーマCocoon(コクーン)は、高機能でシンプルな人気のWordPressテーマです。

Cocoonはシンプルなデザインが特徴のテーマで、ブログサイトに向いています。

Cocoonの特徴

  • 高機能でカスタマイズもできる
  • サポートフォーラムがある
  • デザインがシンプルで合わせやすい

高機能でカスタマイズもできる

Cocoonは有料のテーマと同じくらいたくさんの機能が付いています。

しかもカスタマイズも簡単にできるように工夫されています。

無料で十分な機能が揃っています。

サポートフォーラムがある

Cocoonにはユーザー同士で問題を解決することを目指したサポートフォーラムがあります。

無料テーマの場合、サポートがないテーマが多いですが、Cocoonではブログ初心者がつまずくトラブルを解決しやすい環境が整っています。

わからないことをすぐに解決できるのは嬉しいですね。

デザインがシンプルで合わせやすい

Cocoonのデザインはとてもシンプルにできています。

シンプルなのでブログ記事が読みやすくなっています。

様々なタイプのサイトに合わせやすいというメリットがあります。

Cocoon公式サイト

無料テーマを利用するならCocoonで間違いないです。

エックスサーバーはWordPressのインストールと同時にCocoonを使う設定を選べます。
エックスサーバーの評判とデメリットはこちらの記事で紹介しています。
エックスサーバーの評判エックスサーバーの評判とレビュー。デメリットは2つだけ

表示速度が高速な「Luxeritas」

無料テーマLuxeritas(ルクセリタス)はシンプルかつ高速でページを表示できるのが特徴です。

Luxeritasの特徴

  • 表示速度が速い
  • 検索エンジン最適化がしやすい
  • デザインパターンを選択できる
無料テーマの中でも高速なので、ページの表示速度を少しでも速くしたい方におすすめのテーマです。

Luxeritas公式サイト

多機能プラグインに対応した「Lightning」

無料テーマLightning(ライトニング)は、ビジネスサイトにも使えるほど機能が豊富なテーマです。

Lightning専用のプラグインソフトが用意されているので、簡単に機能を拡張することができます。

Lightningの特徴

  • スライドショーなどの機能も標準装備
  • ウィジェットが豊富
  • 専用プラグインで機能を追加できる
Lightningはシンプルなビジネスサイトにも使われているテーマです。

WordPressの公式登録テーマでもあるため、WordPressのテーマ追加ページから追加することができます。

無料で使ってみてさらにカスタマイズしたい、という場合は有料版の「Lightning Pro」も用意されています。

Lightning公式サイト

無料テーマを選ぶメリット・デメリット

無料テーマのメリットとデメリットを簡単にまとめると以下のようになります。

無料テーマを使うメリット
  • 無料で使える
  • いろんなテーマを試すことができる

無料ならいろいろ試してから決められますね。
あれこれ試して迷ってしまい、最終的に有料テーマが良いと実感する方も多いです。

無料テーマを使うデメリット
  • 機能が少ない
  • デザインにはカスタマイズが必要
特にブログ初心者はデザインにこだわろうとして時間がかかってしまいます。
それなら初めからしっかりとデザインされている有料テーマの方がコスパがいいです。

有料テーマなら始めからデザインされているからスタートが早いんですね。
WordPressブログにおすすめの有料テーマはこちらの記事にまとめています。
【2023年版】WordPressブログにおすすめの有料テーマ5選

無料テーマと有料テーマの3つの違い

無料テーマと有料テーマを「料金」・「機能・使いやすさ」・「サポート・アップデート」の3つの視点から違いを解説します。

結論としては有料テーマでブログをスタートする方が、早く稼ぐことができます。
必要な初期投資として有料テーマを検討することをおすすめします。

WordPressのおすすめ有料テーマはこちらの記事にまとめています。
【2023年版】WordPressブログにおすすめの有料テーマ5選

料金の違い

無料テーマの場合
無料
機能を追加するには有料になるテーマもある
無料テーマは無料で便利ですが、機能を追加するには有料版に誘導されるテーマもあります。

限定された機能を無料で利用してもらい、慣れて後から有料版をおすすめされる場合もあります。

有料テーマの場合
1万円前後のものが主流
複数サイトに利用できるテーマもある
有料テーマの料金は1万円前後のものが多く、高機能でデザインがしやすくなっています。

一度購入すれば複数のサイトにも使えるテーマもあります。

機能は価格に比例するわけではありません。

機能・使いやすさの違い

無料テーマの場合
機能が限られている
有料テーマと比べると、無料テーマの機能は少ないです。
足りない機能はプラグインを追加して対応させることもできます。

有料テーマの場合
高機能
デザインをカスタマイズしやすい
有料テーマにはたくさんの機能が搭載されています。

特にブログ記事をきれいに装飾できたり、文章を書きやすくなっています。

凝ったデザインや読みやすいブログしたい場合は、有料テーマがおすすめです。

かわいくオシャレなブログにしたいです。
デザインにこだわるなら有料テーマがおすすめです。

サポート・アップデートの違い

無料テーマの場合
トラブルがあったら自己解決が必要
アップデートの頻度は低め
基本的には無料なので自己責任で使います。

特に初心者にとって、テーマでわからないことがあった時に検索して調べるのは大変な作業です。

テーマによってはCocoonのようにユーザー同士で解決できる場を設けているテーマもあります。

有料テーマの場合
公式サポートがある
常に最新版を利用できる

有料テーマであれば公式のサポートを受けられるので、初心者には親切です。

WordPress本体もバージョンアップするので、最新のWordPressに対応するようにテーマもバージョンアップされていきます。

初心者だから無料テーマから始めるのではなく、初心者こそカスタマイズ不要で使いやすい有料テーマで始めることをおすすめします。

あとからテーマを変更するのも大変そうですし。。。
WordPressのおすすめ有料テーマはこちらの記事にまとめています。
【2023年版】WordPressブログにおすすめの有料テーマ5選

まとめ

無料テーマのまとめ
無料でも高機能なテーマがある
 →高機能だが設定やカスタマイズが必要

表示速度が遅かったり、できないこともあるので注意が必要
 →無料なので仕方ない

費用をかけられるなら有料の方がおすすめ
 →これからブログを始めるスタートダッシュを切るならあらかじめ整っている有料テーマがおすすめです。

レンタルサーバーのConoHa WINGなら有料のテーマを割引価格で購入できます。

ConoHa WINGのデメリットと評判はこちらの記事にまとめています。
【実体験】ConoHa WINGの評判と3つのデメリット WordPressブログにおすすめの有料テーマはこちらの記事で紹介しています。
【2023年版】WordPressブログにおすすめの有料テーマ5選 WordPressテーマの選び方はこちらの記事も参考にしてください。
【初心者向け】WordPressテーマの選び方と6つの注意点 WordPressブログを無料で作れるサーバーはこちらの記事をご覧ください。
WordPressブログを作れる無料レンタルサーバーの選び方と5つのデメリット