記事内に広告を含む場合があります。

xpression cameraの使い方・自分の顔写真を動かせる無料ソフト

  • ビデオ会議で自分の顔を映したくない
  • 自分の動作に合わせて顔を動かしたい

ビデオ会議でのプライバシー保護や、自分の表情を自由にコントロールしたいと思ったことはありませんか?

xpression cameraを使えば指定した顔写真を動かせるので、オンライン会議の見た目を気にしなくてOKです。

この記事を読むとわかること
xpression cameraの評判
xpression cameraの使い方
xpression camera使うメリットとデメリット

この記事では、xpression cameraの使い方とそのメリット・デメリットを詳しく解説します。

xpression cameraの基本情報

xpression cameraとは、Zoom会議などで自分の外見画像をAIで置き換えて使えるソフトです。

xpression cameraを使うと、自分自身の外見をAIで置き換えて、表情や体の動きに応じて動かせます。

株式会社EmbodyMe(エンボディーミー)という日本の会社が開発したソフトです。

xpression cameraの公式サイト

xpression cameraの特徴
  • 画像を自分の顔の動きに連動して動かせる
  • 自分の顔写真も使える
  • 無料で使える

画像を自分の顔の動きに連動して動かせる

映し出す顔の画像は、顔の動きに合わせて動きます。

自分の素顔を隠してZoomなどのオンラインミーティングができます。

自分の顔写真でも使える

素材として使う画像は、標準で用意されているものだけでなく、自分でアップロードして使えます。

あらかじめ自分自身の顔写真を撮影して登録しておけば、その写真の中の顔を動かせます。

無料で使える

xpression cameraのソフトは、無料でも使えます。

ただし、無料版では機能が制限されているのでProプランを利用しましょう。

WindowsとMacに対応しています。

xpression cameraの使い方

Zoomなどのソフトのカメラをxpression cameraに切り替える

STEP.1
ソフトをインストールする
xpression cameraを使うには、ソフトをPCにインストールします。

ソフトは無料でダウンロードできます。

xpression cameraの公式サイト


STEP.2
配信タイプを選択する
STEP.3
画像を選ぶ
自分の顔に置き換えたい顔写真を選択します。

xpression cameraのメリットと魅力

無料で使える

xpression cameraはソフトをダウンロードするだけで、誰でも無料で利用できます。

無料プランだとxpression cameraのウォーターマークが表示され、機能に制限があります。

音声に連動する

xpression cameraで映し出す顔写真は、音声に合わせて動きます。

無料版ではカメラに映した自分の表情に合わせて、顔の画像を動かせますが、有料版にすると音声に合わせて顔の画像を動かせます。

YoutubeやTikTokなどでの動画制作にも使える

xpression cameraのデメリット

デメリット
  • 動作するパソコンに条件がある
  • スマホには未対応

動作するパソコンに条件がある

xpression cameraはパソコンに負荷がかかるので、スペックの低いパソコンでは利用できません。

xpression cameraは以下の環境を推奨しています。

これを下回るスペックのパソコンでは、使えなかったり動作が不安定になります。

OS:Windows 10以上、macOS 10.15以上
CPU:Intel Core i5 9400 または AMD Ryzen 5 2600以上
メモリ:8GB以上

スマホには未対応

xpression cameraは今のところパソコンからしか使えません。

スマホでは利用できないので、利用できるスペックのパソコンを用意してください。

xpression cameraを使ったユーザーの評判

実際にxpression cameraを使ったユーザーの評判をまとめました。

自分で追加した写真を動かせるのでアイディア次第でミーティング相手を楽しませることもできますね。

とりあえず顔さえ動かせれば、どんな表情をしていても、どんな服装をしていても相手にバレずに済みます。

xpression cameraの料金

xpression cameraは無料でも利用できますが、有料のプロプランもあります。

プロプランにすると、自由な顔写真を追加できます。

年額84ドル、月払いの場合は月8ドルです。

xpression cameraのサポート

xpression cameraの公式サイト