【ロリポップとエックスサーバーを徹底比較】特徴とデメリット

これからWordPressブログを始める初心者にとって、サーバー選びは重要です。

特にエックスサーバーロリポップはどちらも有名で人気のサーバーです。

この記事では、これからブログを始める初心者の方向けに、両者の違いを解説します。

この記事を読むとわかること
エックスサーバーとロリポップの違い
WordPressブログを始めるならどちらを選ぶべきか
両者のデメリットと評判
両方のサーバーを10年以上利用している私が解説します。

比較した結論

エックスサーバーがおすすめなのはこんな人
WordPressブログを簡単に始めたい
→ 独自ドメインを使ったWordPressブログを10分で作れる。
エックスサーバー
1年間にかかる費用:1,100円×12ヵ月=13,200円(税込)
※スタンダードプランを12ヵ月契約の場合
エックスサーバーの評判やクチコミはこちらにまとめています。
エックスサーバーの評判エックスサーバーの評判とレビュー。デメリットは2つだけ
ロリポップがおすすめなのはこんな人
少しでも安くブログを始めたい
→ ロリポップの方が年間約3,000円安い。
ロリポップ
1年間にかかる費用:825円×12ヵ月=9,900円(税込)
※ハイスピードプランを12ヵ月契約の場合
ロリポップサーバーの評判はクチコミはこちらの記事で紹介しています。
初心者向けロリポップの評判レビュー・安いけど遅い?
エックスサーバーなら失敗せずに確実にブログを始められるので、これからWordPressブログを始める初心者にはエックスサーバーの方がおすすめです。

比較の条件

【比較の条件】
この記事では
エックスサーバーの「スタンダードプラン」と、
ロリポップがおすすめする「ハイスピードプラン」を比較しました。
ロリポップには全部で5つのプランがあります。
WordPressを使うには、2番目に安いライトプラン以上が必要です。

安いプランだと表示速度が遅かったり制限があるので、エックスサーバーのプランに近いロリポップのハイスピードプランと比較をします。

ロリポップがおすすめするのはハイスピードプランです。

ハイスピードプランよりも下位のプランは、ブログの表示速度が遅いのでおすすめできません。

エックスサーバーとロリポップの違いを比較

両社の比較は

  • 料金プラン
  • 性能(スペック)
  • 表示速度
  • 機能・サービス
  • サポート
  • その他
の6項目に分けて徹底比較しました。

料金プランの比較

ロリポップサーバーは格安なのでどの期間でもエックスサーバーよりも安い料金で使えます。

エックスサーバー
(スタンダードプラン)
ロリポップ
(ハイスピードプラン)
初期費用無料無料
月額料金
(3ヵ月契約)
1,320円1,210円
月額料金
(6ヵ月契約)
1,210円990円
月額料金
(12ヵ月契約)
1,100円825円
無料お試し期間10日間10日間
支払方法・クレジットカード
・銀行振込
・ペイジー
・コンビニ払い
・クレジットカード
・コンビニ決済
・おさいぽ!決済
・銀行振込
・ゆうちょ振替
プラン変更上位への変更は翌月
下位への変更は
契約期限月の翌月
即時
ロリポップの5つのプランの内、ハイスピードプランとエンタープライズのみ初期費用が0円です。
その他のプランは1,650円の初期費用がかかります。

エックスサーバーは全プラン初期費用無料です。

これからブログを始めるなら独自ドメインの契約期間と同じ12ヵ月契約がおすすめです。

ロリポップは月550円~となっていますが3年契約の場合の料金なんですね。

性能(スペック)の比較

エックスサーバーロリポップ
OSLinuxLinux(CentOS)
CPU第3世代 AMD EPYC(Milan)非公開
メモリ1024GB非公開
割り当てメモリ8GB非公開
データベースMySQL 5.7.xまたは
MariaDB 10.5.x
MySQL5.7
WebサーバーソフトnginxLiteSpeed
データセンター国内不明

ロリポップは非公開な情報があるんですね。

表示速度の比較

ページの表示速度はサーバーによって差がでます。

当然少しでもページの表示速度を速くできるサーバーの方がいいです。

ページの表示速度はサーバーのスペック以外にも、同じサーバー内の他の利用者による負荷に影響を受けます。

サーバーの表示速度を比較してみた結果はこちらの記事にまとめています。
速いレンタルサーバーはどれ?WordPressの速度を徹底比較

機能・サービスの比較

エックスサーバーロリポップ
ディスク容量300GB400GB
転送量目安無制限無制限
自動バックアップ
(Web・メール)
過去14日分
無料
(復元は有料)
簡単インストール機能WordPress
EC-CUBE
PukiWiki
WordPress
baserCMS
EC-CUBE
Webフォント×
メーリングリスト作成
(20個まで)
メールマガジン作成
(10個まで)
簡単インストール機能はどちらもWordPressに対応していますが、エックスサーバーとロリポップでは機能に違いがあります。

エックスサーバーの場合は、申込み時に独自ドメインもセットで申し込んでインストールが進むので、WordPressの設置に失敗する可能性がほぼありません。

エックスサーバーの方が簡単にWordPressブログを始められるようにできてます。

サポートの比較

エックスサーバーロリポップ
お問合せ方法メール
電話
チャット
メール
電話
チャット
ブログ初心者にとってサポート体制はサーバー選びの大切な要素です。

両者ともに電話やチャットでは、簡単な質問にしか対応していません。

技術的な問題については折り返しメールで返答するようになっています。

エックスサーバーのメールサポートは24時間体制なので、夜中でも返信が来ることがあります。
ロリポップのメールは48時間以内に返信がくることになっています。

電話やチャットで受け付けていても、技術的な問題をすぐに解決できるわけではありません。

その他の比較

エックスサーバーロリポップ
運営会社エックスサーバー株式会社GMOペパボ株式会社
運営歴2003年7月~2001年~
サイト実績230万件200万件以上
エックスサーバーもロリポップも昔から有名な大手サーバーです。

たくさんの利用者がいるので、ネット検索をすればいろんな情報を見つけられます。
エックスサーバー株式会社の詳細はこちらの記事にまとめています。
エックスサーバー運営するエックスサーバー株式会社とは?

ロリポップのメリット

ロリポップのメリット
  • 月額料金が安い
  • 副業スタートパックを利用できる

月額料金が安い

ロリポップは格安サーバーとして有名なサーバーです。
月額料金が安いことが最大の特徴です。

WordPressブログを始められる一番安いプランは12ヵ月契約の場合で月額330円です。
安いプランで始めて、あとで上位のプランに変更することもできます。

※ロリポップのプラン変更は随時できます。

初年度は初期費用1,650円がかかりますが、
月額料金330円×12ヵ月で年間3,960円、合計5,610円(税込)で最初の1年間のWordPressブログを始められます。

副業スタートパックを利用できる

ロリポップにはこれから副業やブログで収益化を目指す方を応援するプログラムがあります。

このパックを利用してブログを始めると、遠回りせずに稼げるようになります。

ブログ収益化・副業スタートパックの詳細はこちらの記事で解説しています。
ロリポップで副業ブログを始める方法「ブログ収益化・副業スタートパック」

ロリポップのデメリット

ロリポップのデメリット
  • バックアップの復元が有料

バックアップの復元が有料

WordPressブログの場合、万が一に備えてデータをバックアップしておくことが重要です。

ロリポップのハイスピードプランの場合、自動バックアップ機能は無料ですが、バックアップしたデータを使って復元する場合は有料です。
復元にかかる手数料は11,000円です。

復元に1万円以上は高いですね!
エックスサーバーは復元も無料なので安心です。

エックスサーバーのメリット

エックスサーバーのメリット
  • WordPressブログを簡単に始められる
  • バックアップが充実

WordPressブログを簡単に始められる

これからWordPressブログを始める初心者にとって、最初にWordPressをインストールする作業は難しいです。

エックスサーバーなら申し込み時に独自ドメインを使ったWordPressブログのセットアップが超簡単にできます。

ロリポップにもWordPress簡単インストール機能があります。
しかし、ロリポップの場合は独自ドメインを取得し、サーバーと紐づけてからインストールする必要があります。

WordPressブログを始めるならエックスサーバーの方が簡単なんですね。

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法はこちらの記事にまとめています。
エックスサーバーでWordPressブログを始める方法【クイックスタート】

バックアップが充実

エックスサーバーの自動バックアップは無料です。

何も設定をしなくても自動的に毎日バックアップされているので安心です。

復元する場合も無料で復元できます。

エックスサーバーのバックアップ機能はこちらの記事でも解説しています。
エックスサーバーのバックアップ機能と復元方法

エックスサーバーのデメリット

エックスサーバーのデメリット
  • プラン変更をすぐにできない

プラン変更をすぐにできない

エックスサーバーのプランはすぐに変更することができません。

プラン変更の申請をしてから、変更後のプランが適用されるのは翌月1日~です。

月ごとの料金なので月の途中でできないようになっているのかもしれません。

まとめ

エックスサーバーがおすすめなのはこんな人
WordPressブログを簡単に始めたい人
→独自ドメインを使ったブログを10分で作れる。
ロリポップがおすすめなのはこんな人
少しでも安くブログを始めたい
→ロリポップの方が年間約3,000円安いです。

ロリポップの特徴や評判はこちらをご覧ください。
初心者向けロリポップの評判レビュー・安いけど遅い?

安さでロリポップを選んでいた方も、あとからエックスサーバーに乗り換える場合が多いです。

ロリポップからエックスサーバーに引っ越す方法はこちらの記事で解説しています。
ロリポップからエックスサーバーへの引越し・ロリポップからの移行方法とメリット

WordPress用レンタルサーバーの選び方はこちらの記事で詳しく解説しています。
【2023年最新】初心者向けWordPressブログ用サーバーの選び方

クチコミ

ロリポップとエックスサーバーに関するTwitter上のクチコミをまとめてみました。

ロリポップの良いクチコミ

格安でサーバーを利用できるのは嬉しいですね。とにかく安く済ませたい方にはおすすめです。

ロリポップの悪いクチコミ

ロリポップが方が安いので遅いのは仕方ないですね。ロリポップよりエックスサーバーの方が値段も高い分、表示速度が速いです。

エックスサーバーの良いクチコミ

ロリポップからエックスサーバーに乗り換える人はたくさんいます。

エックスサーバーの悪いクチコミ