実際に使ってみてわかったエックスサーバーの評判について

エックスサーバーとは、エックスサーバー株式会社が提供する国内シェアNo.1のレンタルサーバーのことです。

個人向けサーバーから中小企業向けサーバーまで、エックスサーバーがおすすめされている理由について、まとめてみました。

実は、サーバーのスペックも定期的にアップグレードされ進化していますので、この記事では2020年6月2日時点の情報をもとに解説します。

エックスサーバーがおすすめされる理由

レンタルサーバー比較サイトなどを見ても、エックスサーバーが良くおすすめされています。
個人向けから法人(ビジネス)利用にも幅広く対応できるサーバーです。

主な理由は、費用の割には十分なサービスがあるからです。
つまり、コスパが良いサーバーということです。

特に「高速化」「高機能」「安定性」の3つを重視しています。

初めての方でも安心して利用することができます。

エックスサーバーを見てみる



エックスサーバーの特徴

高速表示を実現

おすすめできる大きな理由の1つにエックスサーバーは高速化に対応していることです。

Xアクセラレータ:ホームページの表示を高速にし、同時アクセス数を拡張することによって、大量のアクセスがあっても対応させることができる機能です。
この機能を有効にすることで、キャッシュ機能を使わなくてもPHPは最大20倍、Wordpressでは最大10倍の高速化されます。

HTTP/2:通信の効率を改善することができ、SSLに対応させたホームページの表示速度が大幅に向上される新しい通信規格です。

FastCGI:PHPやCGIによる処理を次回以降は起動を省略し、CPUの負荷を軽減させ、サーバーでの処理を高速化する機能です。

このような機能が搭載されているので、専門知識がなくても管理画面から選択をするだけで、ホームページの状況に合わせてページの表示速度を速くすることができます。

ページの表示速度を改善する方法

機能が充実

CMS簡単インストール

CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)を簡単にインストールすることができる機能です。
WordpressやDrupalといったCMSを、ウィザードを進めていくだけで初心者でも簡単にインストールすることができるようになっています。

無料独自SSL

SSL対応は今では必須ですが、エックスサーバーでは無料で独自のSSLにすることができますので、費用がかからなくて済みます。

【必須】SSL対応の手順とそのメリット

WAF標準搭載

WAFとはアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃からホームページを保護するための機能です。
※WAF(Webアプリケーションファイアウォール)

自動バックアップ機能

サーバーにあるデータを毎日過去7日分まで、自動でバックアップをとる機能です。
(MySQLデータベースについては過去14日分)

これによって万が一、ホームページのデータが消えてしまったりしても、バックアップデータを使って復旧させることができます。

24時間365日の安心サポート

ヘルプページ内のよくある質問でも解決することができますが、メールでのお問合せや電話での問い合わせも可能です。

メールサポートについては、「必ず24時間以内に対応いたします。」と表記されててレスポンスも早いです。

電話は平日のみで10時~18時まで受け付けています。

安定性

初めてレンタルサーバーを契約する方にとっては、安定性はそんなに重要なのかわかりづらいと思いますが、特にビジネスで利用する場合は安定性が重要になります。

使いやすい管理画面

エックスサーバーの料金

エックスサーバーには「X10」「X20」「X30」という3つのプランが用意されています。
※法人向けには別途「エックスサーバービジネス」があります。

各プランごとに機能は変わらず、ディスク容量と作成できるデータベースが異なるだけです。
一般的なサイトであれば、X10のプランで十分です

X10の内容

月額費用900円(36カ月契約の場合)
ディスク容量200GB

エックスサーバーの料金を詳しく見る



【2020年最新版】失敗しないサーバーの選び方(副業や個人向け) ワードプレスに最適な個人向けレンタルサーバー3選